【コロナウイルス感染症】内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室と総務省、経済産業省が、「#民間支援情報ナビ」プロジェクトを実施すると発表

2020年3月9日、
内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室と総務省、経済産業省が、「#民間支援情報ナビ」プロジェクトを実施すると発表しました。

企業等による新型コロナウイルス感染症対策支援サービスをまとめました。

中・高校生の自宅学習を支援、コワーキングスペースの提供、コールセンターのサポート、Web会議サービス『sMeeting』を最大3か月間無償提供、『スタディサプリ』の講義動画の無料提供、テレワーク環境の無料提供、Microsoft社の卒業式や学習発表会、入学式などをTeamsを使ってオンライン上で配信など。

・民間支援情報ナビ サイト
https://vscovid19.code4japan.org/#

関連記事
東京都の新型コロナウイルス対策サイトが、有志により北海道バージョンが作成されて公開しています。

本当に、クズ情報が伝わるのが速い!! しかもアホだからすぐに反応する。 まるでお祭り騒ぎです。

【重要情報】 ジャッグジャパンが、「都道府県別新型コロナウイルス感染者数マップ」を公開


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする