本当に、クズ情報が伝わるのが速い!! しかもアホだからすぐに反応する。 まるでお祭り騒ぎです。

2020年3月1日、今年も2か月が過ぎてしまいましたが、
昨日、札幌駅の「スタバ」に行ったら突然、休みになっていた!
帰り、電車を降りて、セーユーに行ったら、トイレットペーパーとティシュペーパーが売り切れていた!

本当に、バカには、クズ情報が伝わるのが速い!! しかもアホだからすぐに反応する。

北海道はコロナウイルスの感染者が多いのですが、「バカ」どもの反応に、本当に笑ってしまう。 まるでお祭り騒ぎです。

「バカ」ですので、無知な脳を安心させる為ににクズ情報を信じて反応してしまう悲しい特性を有しています。 「情報操作」をするのが、本当に簡単なのが露呈してしまいます。

札幌駅も今では、マスクをつけている人の割合が、ほぼ9割くらいになっているが、2月29日は土曜日にもかかわらず、行き来する人が半分以下になっていて、歩きやすく、とても快適でした。

みんな、あんな薄っぺらなマスクで、ウイルスを防御できると思っているのですから、笑ってしまいます。

私など、ここ10年くらい、マスクをしたことなど無く、毎年、注射もしないが、インフルエンザなどに罹ったことがない。 「バカは風邪をひかない」と言われていますが。。。。

自身の行動制限など、かける必要ないと思っていますので、普通に街(札幌駅周辺のみですが)に出かけていますが、お店は人が少ないので売り上げが減少して、経営者と非正規雇用の方のみでしょうが大変でしょう。

「スタバ」が閉まっていても、ほかの「喫茶店」はちゃんとやっていますし、むしろ空いているので入りやすく、何一つ困ることはないのですが、「スタバ」でバイトしている「おチビちゃん」たちに会えないのがちょっと寂しいだけですね。

さあ、今日も普段と変わりなく、日曜日ですので、夕方、札幌駅まで行って、三省堂と紀伊國屋によって読みたい書籍がないか探して、どこかでコヒーを飲んで、帰りましょうか。

そうだ、札幌ステラプレイス6階の東側の「タリーズコーヒー」、5階の三省堂書店の「ブックス&カフェ」ならやっているか。。。

このUCCが運営する「ブックス&カフェ」は、オープンスペースで、三省堂書店の売り物の本を3冊まで持って入店する事が出来ますので、ちょっと買えない分厚い書籍の情報を欲しい時など、本当に助かります。

こんな時こそ、ゆったり、まったり、コーヒーを飲みながら、読書でも、どうでしょう。

こんなチャンス、本当に、めったにありませんので。

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする