【自粛生活用】Googleが、デスクトップ版アプリ「Google Earth プロ」v7.3.3を公開しました。

2020年4月21日(現地時間)、
Googleが、デスクトップ版アプリ「Google Earth プロ」v7.3.3を公開しました。

自粛生活の中で、「Google Earth」なんか、どうでしょう。 結構はまりますよ。 

元々は、無償版の「Google Earth」と有償版の「Google Earth プロ」の2つが有りましたが、2015年にプロ版が無償化されましたので「Google Earth プロ」に統合した。

Google Earth プロ

新機能
■ストリートビューがアップデートして、Web版の「Google Earth」に準じたナビゲーションで探索が可能に。

■ツールバーの[Google Earth(ウェブ用)で表示]ボタンをクリックで、デスクトップ版で見ている場所をWeb版の「Google Earth」で開くことも可能に。

対応OS
パソコン用の対応OS
・Windows 7以降
・MacOS X 10.8以降
・Linux

WEBブラウザ
Chrome、新しい「Edge」、最新「Firefox」でも起動しました。

■スマホ、タブレット
iOS、Android

・ダウンロード
https://www.google.com/earth/versions/

関連記事
Googleが、地球儀アプリ「Google Earth」をプロ版と統合して、最新版v7.3.0を公開
Googleが、地図ソフト「Google Earth」、「Google Earth Pro」の最新版v7.1.8を公開
Googleが、ビジネスユーザー向けソフト「Google Earth Pro」を無償化しました。

Googleが、VRヘッドセットで「Google Earth」を楽しめる「Google Earth VR」に「ストリートビュー」を対応したと発表
Googleが、Web版「Google Earth」をWebブラウザー、Firefox、Microsoft Edge、Operaでも利用可能にしたと発表
「Google Maps」、「Google Earth」の衛星画像が変更になり、さらに高精細化されました。

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする