【スタバニュース】スターバックスとThink Labが、はたらく人のための「夢中になれる」新店舗「スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店」を7月30日(木)、銀座にオープンです。

2020年7月29日、
スターバックスとThink Labが、はたらく人のための「夢中になれる」新店舗「スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店」を7月30日(木)、銀座にオープンです。

札幌駅のスタバも、コロナ禍の影響で、ソーシャルディスタンスを取るため、椅子の数が半分以下になっていますので、すぐ満席になるのは否めませんが、人との距離があるために、非常に落ち着いて、作業やのんびりする事が可能になっていて、居心地が非常に良い時が多々あります。

ただ、すぐ満席になるので、空いているお店を探して、札幌駅周辺のスタバを渡り歩く羽目になり、万歩計のカウンターだけが上がり、何件も回るとちょっと疲れるのです。

ですので、今のままのお店で、スペースをリザーブできると良いのですが。。。

まだ、札幌には有りませんが、私だったら、利用するだろうか?。。。

書籍を読む為、システムの案を考える時、ブログを書く時など、集中したい時が有りますが、それとは反対に、ボーっとして居眠りできる空間が有っても良いような気がします。

Yogibo(ユギボー)か何かが、置いてあれば最高です。 あっという間に1時間が過ぎてしまうでしょうね。

料金は掛かりますが、ソロのワーキングスペースをリザーブできるお店が出現しました。

こんな感じです。
コワークスペースは、電源ありのカウンター席やディスカッションに最適なビッグテーブルなど多彩な客席を備えています。

予約可能な半個室のブース席が4席あり、テレビ電話などで人とつながり、意見を交わすことも、オンラインミーティング前の思考整理にも適しています。
40分単位で予約でき、事前の確保も可能です。半個室席は40分間無料で使用可能。

■解放される“ひとり”のためのパーソナル空間
集中しやすくするための要素を取り入れた扉付きの個室席17席を用意。15分(300円)から予約でき、席が空いていれば利用時間は無制限だという。スマホアプリ「Think Lab」で利用当日の2週間前から予約を受け付ける。

■複数人でのミーティングや商談向けに2〜12人用のテーブルのセッティングが可能なエリアや、電源付きのカウンター席などを設置

スマホアプリ「Think Lab」
「集中を予約する」べく、予約/解錠/決済を一括で行うスマホアプリ「Think Lab」iOS / Android)を用意しており、15分単位での席予約ができます。


店舗情報

・店舗名:スターバックス コーヒー CIRCLES 銀座店
・住所 :東京都中央区銀座3-7-6 CIRCLES 銀座
松屋銀座本店東館の裏手に位置するビル「CIRCLES」の1階と2階に出店。

関連記事
【面白記事】「76歳の看板娘」スタバ最高齢パートナーが見つけたおもてなしの流儀 

私が、十年以上、通い続けた「スターバックス」 もちろん、ここだけではありませんが大変なことになっています。

「スタバでMac問題」 最近、やっと、このどうでも良い記事が出なくなったと思っていたら懲りも無く、また出てきましたので、やっている方も言っている方も両方叩いておきましょう。

【面白記事】 ”スタバの「意識高い系」はなぜ嫌われるのか” いえ、いえ「意識高い系」なら、他にも腐るほど居ます。

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする