格安SIM、スマホ乗換方法一覧

LINEモバイルが、Androidスマートフォン「OPPO Reno A」と、NEC製モバイルWi-Fiルーター「Aterm MP02LN」および「Aterm MR05LN」のあわせて三機種を10月18日に発売を開始しました。

密かに、LINEモバイルって商品構成やサービスが、ワイモバイルと同じソフトバンク系列ですが面白いのです。 ちゃんと、iPhone6sも販売しているし、ファーウエイ、アスース、モトローラーなどの端末もしっかりと揃えています。

UQコミュニケーションズが、UQ mobileとUQ WiMAXを同時に試せる「Try UQセット」を開始

「Try UQセット」とは、 UQ mobileとUQ WiMAXを同時に15日間無料でお試しいただけるサービスです。 今回は、UQ mobileやUQ WiMAXを契約する前に機器の使用感やエリア、通信速度の確認に利用できますが、現在は、UQはauと付いていますので、エリアの心配はあまりないように思います。

キャリアのサブブランド2社と楽天モバイルのMVNOとしての10月からの料金比較

これから、キャリアから、足抜けしたい人向けの情報です。 どの会社にしようか? です。 そんな中、AUのサブブランドの「UQモバイル」、ソフトバンクの「ワイモバイル」も料金の変更がありました。 もう一つ、これからキャリアに昇格する予定の「楽天モバイル」も、まだ、「MVNO」としての料金体系に変更があります。

楽天モバイルが、『MVNOとしての新料金』を発表しました。

楽天モバイルの自社回線の本格展開が延期となり、10月1日も提供を続けることになったMVNOとしての「楽天モバイル」ですが、これがちょっと面白くなってきますよ。 新料金プランは、いわゆる"2年縛り"の設定がなく、いつでも自由に解約できます。契約解除料金も無しです。SIMロックもかけていません。

8月30日(金曜日)の夜、家に帰って気がついた。 携帯電話(スマートフォン)が無い。。

いや、正確には、落としたのか?、置き忘れたのか? この時点では定かではない。。 多分、お客様の会社に置き忘れたと思い、次の日の夕方、仕事もないのに会社へ。 その場所(会社)のデスクには無かったので、その時、初めて、無くしたと思い、回線をWEBから、速攻で停止をかけました(自分で、ブラウザからログインすると回線を一時停止できるのです)。

LogicLinksが、 容量無制限でスマートフォンのデータを自動バックアップが行える「クラウドバックアップ by AOS Cloud」を開始

LogicLinksが、MVNOサービス「LinksMate」において SIM1枚あたり月額500円(税抜)のオプションサービスとして、 容量無制限でスマートフォンのデータを自動バックアップが行える「クラウドバックアップ by AOS Cloud」を開始しました。

この先、iPhoneを諦めて、Android端末で我慢するリテラシーの高い方向けですが、例えば、端末の購入と、回線契約を分けて、端末を自分の好きな端末を購入する場合、何点か注意することがあります。

スマホ"2年縛り"解約金「上限千円」、端末の値引き額を現在の最大半額から上限2万円などと、これから総務省の指導で、「iPhone」はもうタダで手にれる事が出来なくなります。と云うより、キャリアの販売方法として、高い通信料金の中に端末料金をそっと入れて、タダで配ったように見せかける事が出来なくなるだけですが。。。

【面白記事】ドコモに続いてauも”4割値下げ”ドワンゴ夏野氏「数字の遊びはもうやめたほうがいい。政府の介入も近いのではないか」

携帯電話料金値下げをめぐって、NTTドコモの発表後、auは5月13日、同居の家族3人以上が加入するなど一定の条件のもとで「4割値下げ」となる新プランを発表したが、AbemaTV『AbemaPrime』に出演した元NTTドコモ執行役員の夏野剛・ドワンゴ社長は、

どのように考えて、ガラケーからさよならしたり、通信会社を乗り換えて少しでも通信料金を安くするか。

このことは、どこの通信会社と考える前に、自分の能力を先に考えるべきでしょう。 ・皆んなが持っているから、良い振りこいて、スマホにしたいが、頭が悪いのか、能力がないのか、たぶん使いこなすことが出来ない。ー>そのまま、一生、ガラケーでOK。 ・スマホで、バカ動画を観るためだけなら、どこでも、たいして変わらないー>月額1万円くらい通信費を支払う契約をすればいいだけです。