モバイルバッテリー一覧

アンカーが、AC出力用コンセントを備えたモバイルバッテリー「Anker PowerCore AC」を2000台限定で発売を開始しました。価格:1万4999円(税込)。

AC出力用コンセントを備えたちょっと珍しい充電器(モバイルバッテリー)ですので紹介します。 これがあれば、古い「MacBook Air」の充電コンセントをさせますので、専用のアダプターが無くても、充電できますね。

【新商品紹介】ティ・アール・エイが、5万mAhの大容量のモバイルバッテリー「Cheero Power Mountain」を2月8日発売すると発表

ティ・アール・エイ(cheero)が、5万mAhの大容量のモバイルバッテリー「Cheero Power Mountain」を2月8日発売すると発表しました。 直販価格は1万9800円。 おにぎりの型で、タブレットなどを立てかけられる、お洒落なスタンドとしても使えます。LEDライトを搭載し、非常用のライトとしても使えます。

こんな寒い冬には、1台4役のUSB充電式カイロ 「Raintern」(5000mAh大容量 モバイルバッテリー)なんか、いかがでしょうか。

こんな寒い冬には、1台4役のUSB充電式カイロ 「Raintern」(5000mAh大容量 モバイルバッテリー)なんか、いかがでしょうか。 多分、手放せなくなると思います。 まさに、年寄り向き、いや、若い人も十分使うでしょう。オールシーズンで使用できるのがすごい!!

ADATAが、防じん・防水性を備えたモバイルバッテリー「D16750」を8月中旬に発売すると発表

D16750は、16,750mAhの大容量とデュアル充電ポートを装備した、IP67防塵・防水規格のモバイルバッテリーです。 ここまで、頑丈で、防水機能までついたモバイルバッテリーが必要か? と思いますが、海や山に持って行っても、3、4日なら持つでしょうね。 ちょっと都会では持て余すでしょう。

ハーマンインターナショナルが、JBLブランドから充電ケース「JBL HEADPHONES CHARGING CASE(ヘッドホンチャージングケース)」を8月4日から販売すると発表

ハーマンインターナショナルが、JBLブランドから充電ケース「JBL HEADPHONES CHARGING CASE」を8月4日から販売すると発表しましたし。 価格は4,380円(税別)。 Bluetoothイヤホンの充電が可能なイヤホンケースです。ケースに入れたまま充電できるおしゃれなケースです。

Y!mobileが、Wi-Fiルーター機能付きモバイルバッテリー「Battery Wi-Fi」を9月29日に発売すると発表

モバイルバッテリーとしても使えるでしょうが、Wi-Fiルーター機能として使用すれば、連続通信時間が18.5時間ですので、圧倒的な時間になります。 Wi-Fiモデルのタブレットを1日中、電源ON状態で接続して使用する様なシーンで活躍しそうな機器です。

アンカー・ジャパンが、容量20,100mAhの小型モバイルバッテリー「Anker PowerCore 20100」を発売

この大容量で、この大きさ、この値段です。 バッテリセルは、パナソニック製ですので、安心でしょう。 iPhone 6に7回以上、Galaxy S6に約5回、iPad miniに約2回の充電が可能です。 モバイル端末を複数持ち歩く方、この容量だと、まず、電池切れを心配する必要が、ほぼありません。