勝手に「Windows 10」にアップグレードされてしまった事件も、だいぶ落ち着きましたので

勝手に「Windows 10」にアップグレードされてしまった!!事件も、だいぶ落ち着きましたので、一言。

私も、長年、Windowsを使い続けていますが、Windows XPもVistaも7も8も10も大して変わんないように思います。 バージョンアップする時期が来ても、何にも「ワクワク」しませんし。。「えっ? どこが変わったの?」みたいなもんで、また金がかるのか。。程度です。

なんか、ちょこっと、できるようになっただけで、何にも変わっていませんよ。確かにセキュリティに関するユーザーから目に見えない部分は、多くの変更がかかっていて、安全にはなってい様に思います。

Sponsored Links




1.Windows 10  何も変わっていないでしょう?

「何にも変わっていない」。。。ここが、一番、Windowsの良い所でもあるのです。
但し、「Windows 8」で、ユーザーを無視して、ちょっと小細工しすぎて、ユーザーから不満の声が上がり、失敗しましたが。。。

別に大騒ぎする様な問題は、何も無い。。素直に、「Windows 10」にアップグレードすればいいだけです。

Windows 7でも、8でも、10にしようが、どっちみち、分かっていないんだから、「ガタガタ言わずに、ダダで配る最新OSを入れておきな」と云う事です。

訳わかんない面倒くさいユーザーが、大勢居るから、ほぼ強制的にアップグレードにしただけです。何年たっても使いこなせもしないユーザーなんか、どうでも良いんです。

中小零細企業の場合、ドメインで管理されたコンピュ-ターではありませんので、勝手に「Windows 10」になってしまったパソコンが多いのですが、まあ、下らない問い合わせが、本当に多いのです。

製造責任のあるMicrosoft社に自分で、電話しろって」言いたくなります。

仕事でパソコンを使っているくせに、自分で使っている「道具」の事を覚えようとしません。

例えば、大工さんで言えば、鉋(かんな)を使う時、毎回、刃の調整をしてほしいと同僚に頼むのと同じで、「バカか!! それくらい自分で覚えろ!! 仕事止めろ!!」と云いたくなる様な事を平気で依存してきます。

「パソコンなんて、今時、専門家でなくても使いこなしているって」

こんな勘違いをしている奴が大勢います。 本当に始末に悪いのです。

2.Microsoft社が、Windows 10から変えたいと考えている事 

Windows 10は、もはやPC用のOSという位置付けではなく、スマートフォン、Xbox One、IoTデバイスでも動作する。コンテンツは、クラウドから提供されるUWP(Universal Windows Platform)と呼ばれる同じアプリケーションが動作する。「クラウドファースト」というのが、今後のデバイス市場での重要なキーワードとなる。

「Windows 8」当たりから、Microsoft社が変えようとしているのは、一つのWindowsで、パソコンもタブレットも動かそうとしている事です。

Windows 10」になり、Windows 10 Mobileの「Continuum(コンティニュアム)」機能を使えば、Windowsスマートフォンが、「パソコン本体」になる時代がやってくる。

Continuum」機能とは、Windows 10を補助するソフトウェアツールで、ユーザーが使用しているデバイスの種類を検知し、そのデバイスに合わせた設定をOSが自ら行えるようにする機能で す。 AppleのiOS 8からの「Continuity」という考え方とちょっと違います。

まだ、道半ばで、日本市場で、何とか流行らせようとしていますが、端末(スマホ)メーカーが、今一、乗るきではない様です。 「本当に、売れんのかい?」みたいな感じです。

3.パソコンとユーザーの歴史

1)第一世代
Microsoftのビルゲイツの時代の感動
。。。。1人、1台パソコンを使えること。 パーソナルコンピューターの誕生。

2)第二世代
Googleの創業者たちの感動
。。。。。。。。。。世界中の「知」を集めること。

ここまでは、日本で言えば、パソコンの普及率で言えば、65%くらいで、必要の無い、使いこなせない人間は、パソコンを所有していませんでした。 例え、貧乏でなくてもです。

3)第三世代
スマートフォンの普及(パソコンを小さくした端末です。おまけで通話機能が付いている)

フェースブック、ツイッター、LINEなどのSNS時代の感動。。。。。。知能の低い人間たちの「繋がっている」と云う勘違い、「幻想」。。。井戸端会議(スズメの学校)がいつでも、どこでもできる感動。

パソコンに替ってスマートフォンの時代に。。。パソコンさえ使いこなせない、使えない人間のレベルでは、「携帯電話」で十分なんですが、「スマートフォン」に乗り換えてきた。

もうここまで来ると、Windowsパソコンなんて、なんの必要もないのです。

世の中には3種類の人々がいると云われています。
・「PCだけでいい人」
・「PCとスマートフォン両方が必要な人」
・「スマートフォンだけでいい人」

この分類では、意味が分かりませんので、金儲けしたい奴はこう分類します。

・「スマートフォンさえも使いこなせ無い奴」
・「PCさえも使いこなせ無い奴」
・「PCとスマートフォン両方とも必要無い奴」

実は、こいつらが、世の中の多数を占めますので、こいつらの暇つぶしのコンテンツを作れば、金儲けできるのです。。。バカ動画、エロ動画、バカゲーム、SNSなど盛りだくさんあります。

世の中、見事にハマって、毎月、高い通信料金を支払っているユーザーのおかげで、コンテンツの無い土管屋(3キャリア)が、通信料金のみで儲かっている。

MVNO(仮想通信業者)と契約すれば、月額料金が半分以下になると言っても、100円でも安いと安い方から買うくせに、メールアドレスが変わるだの、へったくれだのと、手続きするのが面倒だの。。。訳の分かんない理由で、MVNOに変更する賢いユーザーは少ない。

本来、地球100周分くらい遅れている奴は、そのまま置いてきぼりにしておけばよいのですが、地球100周分くらい遅れている奴の方が、圧倒的多数で、金儲けの対象になるのですから、金儲けしたい奴は、当然、大事にはしていませんが、甘やかすので、始末に負えません。

ですので、Microsoft社は、クラウドなんて関係ないんです。
世の中の多数を占めている地球100周分くらい遅れているユーザーを楽しませる仕組みを作らないと、絶対に、売れない、儲からないのです。

それができないなら、IBMの様に、企業のみを相手にする会社になるしかないのです。

関連記事
「Windows 10」の無償アップグレード権だけを確保して、期限後に「Windows 10」に無償移行する方法?

勝手に「Windows 10」にアップグレードされてしまった方へ、Windows7風に使う方法です。
「古いWindowsに固執する人々の不思議 – 阿久津良和のWindows Weekly Report」が面白い。

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*