ナガオカが、5,980円の左右分離型ワイヤレスイヤフォン「BT808」を5月16日に発売すると発表

2018年5月2日、
ナガオカが、5,980円の左右分離型ワイヤレスイヤフォン「BT808」を5月16日に発売すると発表しました。

「iPhone」を片手で持って人差し指で操作している知能の低そうな「おばさん」は、大勢、見かけますが、完全ワイヤレス型イヤフォンを付けた人を、札幌駅や電車の中で見つけるのは、まれです。

調査会社BCNによると、販売されたイヤホンに占める割合は2018年1~3月で8%弱まで拡大しているそうです。 もちろん、イヤフォンに3千円以上出さない人の方が、圧倒的に多いでしょうが、1万円を切る、5,6千円位の商品が出てくれば、購入してみたいと考えている方も、そこそこいるのではないでしょうか。

そんな意味では、ナガオカは、ダイヤモンドレコード針を作っている会社ですが、ずいぶんと、値段が手ごろですが、どうでしょうか。

私も、2台目、3台目で、1万円以内のイヤフォンを購入したいと思うのですが、ちょっと怖くて、手が出せないでいます。 多分、夏ごろまでには、アップデート(改良)された機種が出そろうでしょう。 そう、「アンカー」の商品などがちょっと楽しみです。

・充電ケースサイズ:35×30×90mm、重量:43g。
・カラー:ブラックとホワイト。

特長
・バッテリー容量:400mAh(本体最大4回分充電可)
・音楽を楽しむほか、通話もできるマイク付き。
・高音質コーデックAACに対応。
・コーディック:SBC、AAC
・Bluetooth :4.2対応

・NAGAOKA 商品サイト
https://www.nagaoka.co.jp/item/bt808.html


Sponsored Links




関連記事
「欲しいと思う」 完全分離型のBluetoothイヤホン まとめ 

ドン・キホーテが、5,980円で『完全ワイヤレスイヤホン-充電式専用ケース付属-』を全国のドン・キホーテで発売を開始
エレコムが、新開発Axial-Acoustic 2Way Speaker Systemを搭載した、最新のハイレゾ音源対応ステレオヘッドホン「EHP-DH1000Aシリーズ」を2018年1月中旬より発売すると発表
【新商品】サンワサプライが、完全ワイヤレスのBluetoothイヤホン「400-BTSH008」を発売
近、やけに気になるBluetoothワイヤレスイヤホンが沢山出てきていますが。。。全部、欲しい。。です。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください