Microsoft社から発売された、Windows/Android/iOSのマルチOSに対応した「Universal Mobile Keyboard」が良いですね。

2015年3月6日に、Microsoft社から発売された、Windows/Android/iOSのマルチOSに対応した「Universal Mobile Keyboard」が良いですね。

私は、iPhone6+、iPad、iPad mini、Nexus5で、Microsoft「Office」 を使用してみたいので、購入します。
Sponsored Links





そうですね。
Androidスマホ、iPhone、タブレット(iPad、iPad mini、Nexusなど)を所有していて、パソコンを持ち歩いていない時に「入力作業」をしたい方には、嬉しい製品です。 特に普段、Windowsで「Office」を使用している人は。。。。お勧めです。

「Universal Mobile Keyboard」 があれば、ノート PC がなくてもタブレットやスマートフォンで「入力作業」ができるのです!!
ですので、入力作業をするつもりの無い方は、スタンドとしてしか役に立ちませんので。。。不要です。

価格は、7,980

良いなと思った点 特徴

1)何より、Windowsで使用するキー配列になっているのがうれしい。 でも、HomeロゴやCmdキーがある一方、Windowsキーがないのがユニークです。 半角/全角キーが無いので、日本語入力の切り替えはスペースキーの両脇に並ぶ「英数」と「カタカナ/ひらがな/ローマ字」で行う。  「ファンクション」キーが搭載されいないのが、唯一残念な処です。

2)Windows/Android/iOSの切り替えは、キボード左上のスイッチをスライドすればすぐに切り替え可能です。

3)パタンと折り畳めば、自動的に電源が切れて、242×109mm、厚さ12mm、重さ約365g(ちょっと重いが)ですので、カバンの中にポンと放り込んでおけます。

4) 充電式バッテリは、1回の充電で最大 6 か月持ちます。たった 10 分充電すれば一日中使えます。

システム要件

  • Microsoft Windows®8+ および Windows RT
  • iOS 6 以降
  • Mac OS 10.7 以降
  • Android 4+
  • Bluetooth HID (Human Interface Device) キーボードをサポートするタブレットおよびスマートフォンに対応。

・Universal Mobile Keyboard (ユニバーサル モバイル キーボード) Microsoft サイト
http://www.microsoft.com/hardware/ja-jp/p/universal-mobile-keyboard/P2Z-00023#overview

関連記事
Microsoft社が、iOS版及びAndroid版「Microsoft Outlook」を公開したと発表
Microsoftが、Mac向け「Office for Mac 2016 Preview」を無償公開

Microsoft社が、次期OS「Windows 10」向けのオフィススイート「Office for Windows 10」を公開

無料(フリー)のオフィスソフトは、どれが使える?

Sponsored Links





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*