B&Sパートナーズが、Windows 8.1とAndroid 4.4の2つのOSを搭載した7インチタブレット「AzICHI AWOS-0701」を発売

B&Sパートナーズが、Windows 8.1とAndroid 4.4の2つのOSを搭載した7インチタブレット「AzICHI AWOS-0701」を5月29日より発売しました。 店頭予想価格は、19,980円(税込)前後。

Sponsored Links





価格は、歓迎されるべき価格なのですが、微妙な商品ですね。
連続使用可能時間が、約2.5時間とちょっと少なめ、Windows使用時のメモリが1GBとちょっと少なめです。

果たして、WindowsとAndroidの両OSを切り替えて、使用するシーンがあるとしたら、どんな場合だろう?

GoogleのWEBサービスを使う時はAndroid、Windowsを使う時は、どんな時か? Officeを使って入力作業をする時?


スペック

CPU インテル®ATOM™ プロセッサーZ3735G
(クアッドコア・プロセッサー 1.33Ghz)
GPU インテル®HD グラフィックス
メモリ 1GB
ストレージ 32GB
OS Windows8.1 with Bing / Android4.4
ディスプレイ 7インチIPS液晶モニター・LEDバックライト
画像解像度 1024×600(アスペクト比 16:9)
無線LAN IEEE 802.11b/g/n
Bluetooth® Bluetooth®4.0
端子/スロット microUSB2.0端子・microSDメモリーカードスロット・3.5mmヘッドフォン出力端子
カメラ 前面カメラ:30万画素 背面カメラ:200万画素
センサー 加速度センサー
スピーカー 内蔵ステレオスピーカー 1W
マイク 内蔵マイク
再生可能メディア microSDメモリーカード(最大32GB対応)
電源 AC電源アダプター(AC100-240V~50/60Hz)
内蔵型リチウムポリマー充電池(2500mAh/3.7V)
消費電力 最大5W
内蔵型充電池
充電時間・
連続使用可能時間
充電時間:最大2時間(電源オフ/AC電源アダプター充電)
連続使用可能時間:最大約2.5時間
※使用状況や環境により変化する場合があります。
使用環境 温度:0~50℃ 湿度:最大80%(結露なきこと)
外形寸法 (W)約188.5×(D)約10×(H)約108mm(突起部除く)
質量 約269.5g

主な販売店

  • アマゾンジャパン
  • ソースネクスト(WEB)
  • ジャストシステム(WEB)
  • ヨドバシカメラ

関連記事
レノボ・ジャパンが、着脱キーボード付きの10.1型WindowsタブレットPC「Lenovo MIIX 3」を発売
6,980円、ドン・キホーテの激安Androidタブレット「カンタン Pad 2」を3月9日より発売すると発表
ASUSが、着脱式キーボード搭載の12.5インチWindows 8.1タブレット「T300CHI-5Y71」を発売
2014年、年末に発売する格安のWindowsタブレット4台とAndroidタブレット3台です。

Sponsored Links





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*