Microsoftが、折りたたみ型Bluetoothキーボード「Microsoft Universal Foldable Keyboard」を9月24日に発売

2015年9月8日、
Microsoftが、折りたたみ型Bluetoothキーボード「Microsoft Universal Foldable Keyboard」を日本でも9月24日(木)に発売すると発表しました。

価格は9,980円で、ちょっと高価です。

モバイル キーボードが欲しいと思い、まあ、急いではいませんが探していましたところ、Microsoft製で、今年3月に発表され、米で7月発売されたキーボードが有りましたが、日本でも発売することが決まりました。

iPad や iPhone、Android、Windows PC や Windows Phone など多数の機器に対応し、タブレットとスマホなど2つの接続先をワンタッチで切り替えられます。

Sponsored Links


それが、「Universal Foldable Keyboard」です。

Universal_Foldable_Keyboard_001

Microsoft製 ユニバーサル折りたたみキーボード  重さは約180g。

特徴
・最大2台までペアリング可能
・リチウムイオンバッテリーで、満充電で約3か月駆動の内蔵充電池式
・水をこぼしても平気なスピルレジスタンスなど。
・開くと自動的に電源がオンとなり、閉じると自動的にオフになる。

対応OS
・Windows 10、8.1、8、Windows RT 8.1、8
・Windows Phone 8.1 Update 2
・Mac OS X 10.7以降、iOS 7以降
・Android 4.4.2以降

・Microsoft サイト
http://www.microsoft.com/hardware/en-us/p/universal-foldable-keyboard

補足
同社の「Universal Mobile Keyboard」も捨てがたいのです。

用途としては、折りたたみはできませんが、スマホ、タブレットを立てる溝が付いていてスタンドの様に端末を立てて使用できます。

Universal_Mobile_Keyboard_003

パタンと折り畳めば、自動的に電源が切れて、242×109mm、厚さ12mm、重さ約365g(ちょっと重いが)ですので、カバンの中にポンと放り込んでおけます。

そろそろ、どっちを購入するか、決断する時期が来たようですが、どっちも欲しいですね。

関連記事
モバイル キーボードが欲しいが迷う!
Microsoft社から発売された、Windows/Android/iOSのマルチOSに対応した「Universal Mobile Keyboard」が良いですね。

Sponsored Links


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*