フリーの3次元CADソフト まとめ

フリーの3次元CADソフト まとめです。

2次元CADは、下記の記事からどうぞ。
フリーの2次元CADソフト まとめ


Sponsored Links




1.3次元CAD

1)SketchUp Make

Google SketchUp 7  —->Trimble Navigation Limited社の「SketchUp Make」に変更。

SketchUp_Make_201

この「SketchUp」。。。。。確か、Googleの「Google SketchUp」だったはずだが。。。いいえ違います。
もとは、2006年3月、@Last Software社から買収しましたが、2012年4月、Trimble社に売却しました。

しばらく、ノーマークでしたので、Trimble社に売却したのを知りませんでしたが、個人利用・教育目的のみ、同じように無償で使用できます。 会社が、変わっても、開発が続いていますので、進化しています。

SketchUp_Make_202

新機能
・3D ギャラリーの新しい外観。
・WebGL ビューア : WebGL ビューアで作業が可能になりました。
・Web ブラウザから直接 3D モデルをアップロードできます。
・3D ギャラリーにアップロードして保管できるモデルの最大サイズを10 MB から5倍の 50MB に。
・製品カタログが追加された。
・新しい円弧ツール。
・大型モデルでより速く影を作成。

対応OS
1)Windows 8 以降および Windows 7 以降

  • ソフトウェア
    • Microsoft® Internet Explorer 9.0 以降。
    • SketchUp Pro には .NET Framework バージョン 4.0 が必要です。
    Windows 版 SketchUp は、32 ビットおよび 64 ビット バージョンの Windows のいずれでも実行できます。使用しているオペレーティング システムに適したバージョンをダウンロードするようにしてください。
(2)Mac OS X 10.10+ (Yosemite)、10.9+ (Mavericks)、10.8+ (Mountain Lion)
  • ソフトウェア
    • QuickTime 5.0 および Web ブラウザ (マルチメディア チュートリアル用)。
    • Safari。
    Boot Camp、VMWare、Parallels 環境はいずれもサポートされていません。

・「sketchUp」 サイト (メールアドレスを登録すると、ダウンロードできます)
http://www.sketchup.com/ja


2)AlibreDesign Xpress

パーツモデリング、 最大25種類の構成部品までのアセンブリ、標準的な2D図面作成など、最低限の機能を提供する無償の3D CADです。

AlibreDesign_Xpress_001

※無償版 AlibreDesign Xpressの配布は終了しました。

2016年1月現在、15日間のGeomagic Design体験版がダウンロード可能になっています。

対応OS
Windows  Vista、 7、8

・体験版ダウンロードサイト
http://www.alibre.jp/download/index.html

3)「あ!動く図面」

3次元モデルCADに加え、時間的な変化を与えれば”簡単な動画が作成できる” 新しいタイプの3次元CADです。

auz_001

特徴
・工程表と図面を連動させるソフトウェアです。
・直感的な操作による3Dモデリング&パラメトリックな図形編集。
・図形に対し、色々な動作パターンが設定できます。(移動、回転、拡大、点滅、透過、跳ねる、揺れる、・・・)

・画面にフィルターをかけ、そのまま動画に出力することができます。(エンボス、セピア、水彩、...)

・フリーのレイトレーシングソフト「POV-Ray」への出力をサポート。高画質なムービーを作成することができます。

Free版について
「あ!動く図面」のFree版が無償ダウンロードできますが、Free版は製品版と比べて以下の機能が使用できないのでご注意下さい。

・テクスチャー表示
・印刷
・DXF出力
・Pov-Ray出力
・イメージ出力
・動画ファイル(AVI)出力
・シートの保存(図面ファイルへの保存)
・シートのADF出力
・SXF出力
・PDF出力

対応OS
Windows  2000、XP、Vista、8、10

・コスモゲートシステム
http://www.cg-system.com/Auz_home.htm

・Free版 ダウンロードサイト
http://www.cg-system.com/DownLoad.htm

4)住宅間取作成ソフト「せっけい倶楽部」

入力した間取り図を元に、3次元描画でリアルに再現します。sekkei_clbe_00

起動画面

sekkei_clbe_002

対応OS
WINDOWS XP、Vista、7、8
※Windows 7は、32bit版と64bit版に対応。

※ダウンロード版とCD版(有償)の違い
CD版には、ダウンロード版に含まれていない素材(テクスチャ)データが格納されています。

・ダウンロードサイト
http://www.houtec.co.jp/club/download.htm

5)JHOP CAD 

JHOP(ジェイホップ)は、住宅関連企業とのコミュニケーションの場として、プランや概算見積、間取り確認など、家づくりに必要な情報の提供を支援します。
工務店や建設会社を探すお手伝いも可能なインターネットサービスです。

これから、お家を建てる方にお勧めのアプリです。

※プラン入力(プランニング)

jhop_cad_001

※ウォークスルーで提案(3D機能)

jhop_cad_003

機能
・簡単なマウス操作で壁を入力し、部屋名を一覧から選択し、建具などを配置するだけでプラン図が完成します。
・DXFデータなどを下図として読込むことも可能です(既存のデータを活用できます)。
・間取りや屋根の入力は3次元の簡易パースで確認しながら安心して行なえます。
・間取り入力は面積表と連動。画面上に表示するので、家の大きさが確認できます。

対応OS
Windows  7、Vista、XP(SP3)

・JHOP(ジェイホップ) サイト
http://jhop.jp/

・JHOP CAD Free
http://jhop.jp/cad.html

6)DesignSpark Mechanical

無料で使える3D CADソフトです。

2013年9月、アールエスコンポーネンツ(株)が、3D CADツール「DesignSpark Mechanical」の無償提供を開始した。

DesignSpark_Mechanical_001

機能
・3Dプリンタ用データ(STL)のインポート・エクスポート
・オンライン上の3Dモデル 数百万ファイルがダウンロード可能
・プリント基板CADのデータをインポートできるため、電子基板のケース設計も可能。
・製品の設計に利用した部品の費用の見積もりを作成することも可能。

対応OS
Windows XP、Vista、78
32bit版と64bit版がダウンロード可能)

「DesignSpark Mechanical」  ホームダウンロード サイト
http://www.designspark.com/jpn/page/mechanical

次のページにも、まだまだあります。


Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*