Mozillaが、「Firefox 45」の正式版をリリース

2016年3月8日、
Mozillaが、「Firefox 45」の正式版をリリースしました。

Sponsored Links




「Firefox」は良いブラウザですよ。 IEを抜いて、Chromeのユーザーが多くなっていますが、結局、「Chrome」も「IE」と同じで、タブを複数多用する使い方をすると、大量にメインメモリを消費しています。

その点、「Firefox」はタブを5,6個開いても、IEの半分以下の、メモリしか消費しません。

タブを多用していて、性能の低い(メインメモリが2GB位しか積んでいない)パソコンを使っている方にお勧めです。

新機能
・Hello でタブを簡単に共有できるようになりました。
・URL 入力欄から検索を行う際に、他の端末から Firefox アカウント経由で同期されたタブも表示されるようになりました

・「同期されたタブ」ボタンが追加。

・about:config から network.dns.blockDotOnion を設定することで、.onion ドメインのサイトをブロック可能に。

※22件の脆弱性が修正されています。

対応OS
・Windows版
Windows XP Service Pack 2 または 3、Server 2003、Vista、7、8、10

・Mac版
・Linux版

・Firefox システム要件
https://www.mozilla.jp/firefox/45.0/system-requirements/

・Mozilla サイト
https://www.mozilla.org/ja/firefox/new/

関連記事
Mozilla ソフトウエア アップデートニュース(2016年1月9日)

Mozillaが、iOS版のWEBブラウザー「Firefox」を公開
Mozillaが、「Firefox 42」の正式版をリリース
Mozillaが、「Firefox 41」の正式版をリリース

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*