モバイル無線LANルーターをauに切り替えたら、パソコンでインターネットに繋がらなくなった

これは、私の遭遇したトラブルではないのですが、2019年12月中頃、携帯のメッセージに、いつもの方?から、ヘルプが入ってきました。

12月中旬、「auの無線LANルーター最新機種(Speed Wi-Fi NEXT W06)を契約したんですけど、パソコンに繋がらないんです!!」と。。なんとかしてほしいと。。。。はて?

現状
今まで、私のお勧めで、ワイモバイルの無線LANルーター(工事が不要)を使用して、家でデスクトップパソコンに、無線LAN「子機」経由でインターネットをしていたのですが、Auの無線LANルーターを契約して使用すると、パソコンと接続(子機経由で)すると、繋がってはているが、Google以外のサイトが表示されない、接続できない状態になってしまったのです。

厄介な連絡が入り、色々と対策したのですが解決できないでいましたが、でも、本日、やっと解決し、本当に、年をまたがないでよかったと、胸をなでおろしています。

結論から先に云うと、どう解決したのか?
なぜバッファローの型番:WLI-UC-AG300Nという無線LAN子機で駄目だったのかは、未だ不明ですが、とりあえず、新規購入したアイ・オー・データの「子機(800円)」でちゃんと、普通に繋がりましたので、やれやれです。

現象としては
無線LANの機能が内蔵された、スマホ、タブレット、ノートPCでも、auのルーターにちゃんと繋がるのです。

無線LAN「子機」を付けたパソコンでも、繋がることはつながっているのです。何故なら、Googleのサイトなど、IPV6に対応したサイトは、ちゃんと表示されるのです。

しかし、それ以外のサイトは、表示されないのです。 何で?。。。。です。

対策1
そこで、最初に取った対策は、接続の「プロパティ」から、IPV4ではなく、IPV6でしかつながらないのかと思い、IPV6の機能を無効にしてみました。そうすると、全部、繋がらなくなってしまいました。

もとい、IPV6の機能を有効に戻しました。 状態は同じで相変わらず、IPV6の対応のとれたサイトであるGoogleのサイトくらいしか表示されません。

対策2
無線LANルーターの販売元のauに電話を掛けて見ても、役立たずで、パソコンの設定が悪いのではないかと云う答えしか返ってこないのです。

対策3
無線LANルーターが悪さをしていなければ、残り原因は、パソコンか、パソコンに接続している無線LANの子機しか有りません。

そこで、家電量販店で「Windows 10」対応の千円以下で販売しているIOデータの「無線LAN子機(WN-G150UMW)」を購入して、CD-ROMからドライバーをインストールして接続すると、素直に繋がり、Google以外のサイトも、ちゃんと表示できるようになり、一見落着です。

WN-G150UMW 無線lan子機

WN-G150UMW

この製品、私も使用していますが安くていいです。光回線ではなく、スマホのテザリングなどで、デスクトップパソコンと接続していますので、スピードの速いものではありませんが、千円前後で購入できますので、これで十分です。

確かに、ワイモバイルの無線LANルーターでは、パソコンと正常につながっていたのですが、その時の子機が古かったのか、ドライバーのアップデートが有ったのか、不明ですが、無線LANの子機のせいで、どこか不具合を起こし、IPV4対応のサイトが表示されなかったのではないかと推測できます。

パソコンがまだ「Windows 7」で動作している時に、購入して、取り付けた物なんですが。。。その後、Windowsは、Windows10に無償アップグレードして、そのまま使っていたのです。
補足説明
ちなみに古い、繋がらなかった、アイ・オー・データのWi-Fiアダプター(無線LAN子機):WLI-UC-AG300Nは、Windows10には対応していませんでした。

あとがき
こんな経緯で5年位前の古い機器を引きずって使用している場合は、迷わず、新しい(子機)のを購入して、接続してみると、すんなり繋がるようで、参りました。

まして、自分のパソコンなら、どんな経緯でどんな状況かを思い返すことができますが、他人のパソコンまでは分かりませんので、相手から、状況を聞き出すのも、大切な事なんだと言うことを今回は学習した次第です。


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする