マイクロソフトが、Androidベースの2つの5.6インチスクリーンを搭載した折りたたみスマホ「Surface Duo」を近日発売か。

2020年7月、
マイクロソフトが、Androidベースの2つの5.6インチスクリーンを搭載した折りたたみスマホ「Surface Duo」を近日発売か。

Microsoftが、懲りずに「スマートフォン市場」に再々参入か? 。。ではない様です。

今時のスマートフォンを2台並べたような大きさです。 OSは、なんと「Android」です。

Microsoft社は、自社開発の「Windowsフォン」で失敗していますので、手堅く、人気のOSを採用してきました(これしかないのですが)。

Surface Duo

Surface Duoは、5.6型ディスプレイを2枚搭載しており、広げて使うと8.3型画面として利用できる。ヒンジは360度回転式で、画面を反転させると電話をする際に便利に使えるという。

電話もできるようですが、それにしても、どう、使いこなせば良いのか。。。。ちょっと、困ってしまいますね。

もう一つ、「Surface Neo」も予定しています。
Windows版の9インチのディスプレイを2枚搭載したデュアルスクリーン仕様です。

この端末は、タッチベースのデュアルスクリーンに特化したOS「Windows 10X」を採用して、見開きやノートPCスタイル、タブレットスタイルなど、それぞれでシームレスな操作を実現するようにできています。

OSの異なる2つの折りたたみ、ファブレット2機種 さあ、どう使うか?

■「Surface Duo」 Microsoft社 サイト

関連記事
Microsoftが、2in1 PCの新モデル「Surface Go 2」、「Surface Book 3」を発表しました


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする