【実証運行】東急バスが、2021年2月16日より「市が尾駅・たまプラーザ駅~渋谷駅・東京駅」を結ぶシェアオフィスするバス「Satellite Biz Liner」の実証運行を開始すると発表 そしてデニーズも

2021年2月8日、
東急バスが、2021年2月16日より「市が尾駅・たまプラーザ駅~渋谷駅・東京駅」を結ぶシェアオフィスするバス「Satellite Biz Liner」の実証運行を開始すると発表しました。

期間:2021年2月16日~4月28日(平日のみ)、2月10日 0:00より予約開始

「Satellite Biz Liner」は、バス車内で仕事をしながら目的地まで過ごす「動くシェアオフィス」をコンセプトとした新しい移動手段です。

市が尾駅・たまプラーザ駅付近にお住いの通勤者の皆さま、どうでしょう?

到着が、午前10時を過ぎてしまいますので、「バスに乗ってすぐ仕事を開始する」これを許してくれる会社でないと、無理ですね。。。。

Satellite Biz Liner

■PC・タブレットを利用するお客さまへYogibo「Traybo2.0」を車内でレンタル(18台用意)

■東急バス: 時刻、乗り場、予約、支払いなどの情報
https://www.tokyubus.co.jp/news/002340.html

追記> 2021年2月9日

デニーズは、2月8日から東京都内の「デニーズ錦糸町駅前店」、9日から「デニーズ浅草雷門店」で、平日14時から18時まで、客席の一区画をテレワーク専用スペースとするサービスの実証実験を開始します。

・利用金額はドリンクバー付600円(税込)

・テレスペ用席数
錦糸町駅前店が4席(テーブル席)
浅草雷門店が13席(カウンター、テーブル席)

【サービス実施店舗】
・デニーズ錦糸町駅前店(東京都墨田区江東橋 3-8-7 錦糸町駅前プラザビル3階)
・デニーズ浅草雷門店(東京都台東区雷門 2-18-7 井門雷門ビル 2階)

本件は、テレワーク・テクノロジーズ株式会社様が提供するサービス「テレスぺ」をファミリーレストランで初めて活用し、デニーズは、食事や喫茶需要とテレワーク需要の両方を実現できる場所としてご提供します。

・リリース情報(PDF)
https://www.7andi-fs.co.jp/7fs/pdf/210208.pdf

関連記事
新型コロナの影響により”テレワーク”を導入? 「そんな業種や職種は、ごく少数で、できるわけがないのです」というお話です。

イン・プラスが、期間限定でテレワーク向けポケットWiFi『365plusWiFi for Biz(国内Net使いホーダイ)』提供を開始

本田技研工業が、テレワークのビデオ会議、Webミーティングなどに使用できるパソコン用のオリジナル バーチャル背景画像を同社Webサイトで公開

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする