【動画編集】フリーの高機能動画編集ソフト「DaVinci Resolve 18」がリリース

DaVinci Resolve 18

2022-07-25、
Blackmagic Designgaが、7月21日にフリーの高機能動画編集ソフト「DaVinci Resolve(ダビンチ・リゾルブ) 18」をリリースしました。

オーストラリアのテレビ制作会社「Blackmagic Designga」社が無償で提供している、動画の編集やカラーコレクション、VFX、モーショングラフィックス、オーディオポストプロダクションなど、高機能な編集ソフトで、Windows、Mac(M1Macにも対応)、Linuxでも使用できるのです。

 

新機能
・lackmagic Cloudをサポート
・Blackmagic Proxy Generatorアプリは、カメラオリジナルのプロキシを自動的に作成・管理します。
・プロのカラリストたちと共同開発された美容補正ツール(ウルトラビューティーツール)
・GPUアクセラレーションにより、ブラシストロークの生成・表示機能などが新たに追加
・字幕機能も大きく強化
タイミングを指定したTTMLおよびXML、エンベッドされたMXF/IMF字幕に対応

・AppleのM1/M1 Proでサポート
「DaVinci Neural Engine」の機械学習アルゴリズムが、AppleのM1/M1 Proでサポート。
スマートリフレーム、スピードワープ、スーパースケールといった処理が最大300%アップ。
M1 Ultraにも最適化されており、マルチカム8Kタイムラインの30倍速再生などに対応している

対応OS
Windows/Mac/Linux

▮Blackmagic Design
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products

・ダウンロード サイト
https://www.blackmagicdesign.com/jp/products/davinciresolve/

関連記事
【動画編集】フリーの高機能動画編集ソフト「DaVinci Resolve 17.4」がリリース

Microsoft社が、無償で始められるオンライン動画編集ツール「Clipchamp」をリリース。

【初めての動画編集】 ある会社で、辞めてゆく人の為に、数十人のメッセージ動画をまとめる依頼を受けてしまい苦労した点です。

GOM & Companyが、ブラウザ上で動画編集を行える無料のWebサービス「GOM Mix Web」の提供を開始

Microsoft社が、AIを活用した写真・動画編集 iOS版カメラアプリ「Microsoft Pix」に2つの新機能を追加

OBSが、YouTube配信を統合したビデオ録画と生放送用のオープンソースのソフトウェア「OBS Studio 27.1」をリリースしました。

Sponsored Links




コメント