Office一覧

Microsoftが、新しいモバイル向けのWord・Excel・PowerPointを統合したスマートフォンアプリ「Office」を発表

Microsoftが、「Microsoft Ignite 2019」で、新しいモバイル向けのWord・Excel・PowerPointを統合したスマートフォンアプリ「Office」を発表しました。 新アプリは現在、Android向けは、パブリックプレビュー版として提供されています。

Microsoftが、10月2日からサブスクリプションサービス「Office 365 Solo」のインストール可能台数が無制限に、サインインは5台までサインイン数を拡大すると発表

現在、日本で提供している家庭用Office 365(年額1万2744円、月額1274円)をインストールできる端末は、「同一ユーザーが使用する2台のWindows PCまたはMac、2台のタブレット、2台のスマートフォン」となっているが、この制限がなくなる。 尚、これらの機能は2018年10月2日に自動的に有効になるので、現行のユーザーが設定を変更したりする必要はありません。

Microsoftが、「Office 365」で提供してきたコラボレーションツール「Microsoft Teams」の無償版の提供を開始

「Slack」など、この手のツール、非IT系の企業でも、多数使われている様です。 「Microsoft Teams」は、「Slack」のようなグループチャットを中核に、オンライン会議、画面共有、ファイル共有、「Office 365」アプリなどを統合したコラボレーションツールです。

Microsoft社が、次期「Office 2019」のプレビュー版「Office 2019 Commercial Preview」を公開

「Office 2019」は、基本的にWindows 10のみに対応。今年後半に正式リリースされる予定です。 Officeの中身は、Word、Excel、PowerPoint、Outlook、Publisher、Access、Project、Visio、 OneNoteですが、Mac用のOffice 2019、Exchange 2019、SharePoint 2019、Project Server 2019、Skype for Business 2019のプレビュー版もをリリースする様です。