Microsoft社が、Androidスマートフォン向けにOfficeアプリ(「Word」、「Excel」、「PowerPoint」)の正式版をリリース

2015年6月24日(現地時間)、
Microsoft社が、Androidスマートフォン向けにOfficeアプリ(「Word」、「Excel」、「PowerPoint」)の正式版をリリースしました。 Google Playストアから無料でダウンロードできます。

Officeアプリですので、さすがに、5インチ以下のスマホだと苦しいですが、10インチくらいのタブレットなら十分使えるでしょうね。 でも、すべての機能が使える訳ではありません。

尚、「Office 365」 サブスクリプションがあれば、すべての機能を使えます。


Sponsored Links


1)Microsoft Word

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.microsoft.office.word

2)Microsoft Excel  

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.microsoft.office.excel&hl=ja

Excel スプレッドシートの豊富な機能

• 数式、テーブル、グラフ、コメント、ピボットテーブル、スパークライン、条件付き書式がすべて装備、全体像を確認できます。
• Excel スプレッドシートは、PC上と同様に美しく表示されます。
• メールの添付ファイルを表示したり、OneDrive、Dropbox、OneDrive for Business、SharePoint からすべての Excel スプレッドシートにアクセス可能。
• 前回作業していたスプレッドシートが記憶されるので、作業の再開がスムーズに行えます。
• Excel ワークシートを印刷できます。
• xls や xlsx などの種類のファイルを開けます。
• スプレッドシートを編集しても、すべてのデバイス (PC、Mac、タブレット、スマートフォン) で内容や書式設定が維持されます。

3)Microsoft PowerPoint

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.microsoft.office.powerpoint

関連記事
Android版スマートフォンの重いを解消する。10の方法

Microsoft社が、スキャナーアプリ「Office Lens」をiOSとAndroid OS向けに無償公開

Microsoft社が、デスクトップ版のオフィススイート「Office 2016 Preview」のダウンロード提供を開始
Microsoftが、Mac向け「Office for Mac 2016 Preview」を無償公開
Microsoft社が、次期OS「Windows 10」向けのオフィススイート「Office for Windows 10」を公開
Microsoft社が、iOS版及びAndroid版「Microsoft Outlook」を公開したと発表

Sponsored Links


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*