日本HPが、個人向けノートPC「HP 15」のWindows 10搭載モデル「HP 15-af100」を発売

2015年8月27日、
日本HPが、個人向けノートPC「HP 15」のWindows 10搭載モデル「HP 15-af100」を発売しました。

15.6型HD(1366×768ドット)液晶搭載のエントリー向けノートパソコンですが、非力なタブレットでも動作する「Windows10」ですので、この価格帯の製品でも使えるでしょう。

入力作業が必要だが、そんなに使わないのなら、Microsoftの「サーフェース」はちょっと高価すぎますので、Macにちょっと似た、DVDスーパーマルチドライブも付いた、このマシンで、4万円台なら3~4年使えると思えば、そんなに高価ではないでしょう。

5年以上前の「Windows Vista」ノートPCに、ちょこちょこと、Windows7(12,000円+工賃10,000円)を入れたり、メモリ増設(3,000円)、ストレージをSSD(12,000円+工賃10,000円)に交換する予算が有れば、このノートPCが買えちゃいます。

楽しみで、実施するなら。。。こんな方法もあります。。どっちが得か? 本人次第です。

Sponsored Links


HP_15-af100_001

本体:幅384×奥行き255×高さ24.3mm、重さ:約2.19kg。

スペック
・メインメモリー :4GB
・ストレージ :500GB HDD
・DVDスーパーマルチドライブを搭載する。
・バッテリー駆動時間 :約6時間30分。

1)ベーシックモデル
CPU:AMD E1-6015 APU、グラフィックスはAMD Radeon R2。
直販価格:3万9800円(税別)から。

2)スタンダードモデル
CPU:AMD A4-5000 APU、グラフィックスはAMD Radeon HD 8330。
直販価格:4万4800円(税別)から。

・「HP 15-af100」 HP サイト
http://h50146.www5.hp.com/directplus/personal/notebooks/hp15_af100/

関連記事
コンパクト デスクトップ パソコン まとめ

ユニットコムが、「iiyama PC 」ブランドの8.9型Windowsタブレット「9P1150T-AT-FEM」を24,400円(税込)で発売

TJCが、Windows 8.1を搭載した、2万円を切る8型タブレット「StarQPad W01J」を7月17日に発売

マウスコンピューターが、Windows 8.1 with Bing搭載、着脱式キーボード標準付属の8.9型タブレットPC「WN891」を発売
Sponsored Links


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*