音楽プレイヤーソフト「AIMP」の最新版v4.00が、リリースしました。

12月15日、
音楽プレイヤーソフト「AIMP」の最新版v4.00が、リリースしました。

実は、去年の年末、愛用していた「Winamp」開発終了をうけて、別のプレイヤーソフトを探していたところ、この「Winamp」風の「AIMP」を見つけて使っていました。最初は、多機能すぎて、ちょっとなじめませんでしたが、今は、もう、これがお気に入りです。

パソコンを起動するタイミングで起動させて使用するくらい、音楽プレイヤーソフトは欠かせません。 デュアルブートで「Windows10」も使用していますが、同じものをセットしています。

そして、今回は、今流行りのフラットデザインのUIに思いっきり、変更になっています。

V4のデフォルト画面

aimp4_001

Sponsored Links





V4に新しいスキンを使用した画面

aimp4_002

スキンをダウンロードして、入れてみました。
「Winamp」風ですが、やけに、かっこいいんです!!!

旧 V3のデフォルトUI デスクトップに張り付いた画面
aimp3_001

せっかく、このUIに、馴染んだのですが、また、いじる楽しみが増えました。。。

インストール メモ
旧V3を上書き(削除)するのは、まだ、早いと思い、USBメモリでも使用できるポータブル版を作成してみました(インストール途中で、ポータブル版を選択できます)。

旧バージョンのスキンも使用できるようになっていますので、そのうち、設定してみましょう。

とりあえずは、ポータブル版を作成しましたので、旧を残したまま、Ver4を使ってみることにします。

ロシア製ですが、ちゃんと日本語にも対応しています。

対応OS
Windows XP、Vista、7、8、8.1、10

・AIMP ダウンロードサイト
http://www.aimp.ru/

関連記事
音楽プレイヤーソフト「AIMP」の最新版v4.02が、リリース

Sponsored Links





コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です