テックウインドが、Windows 10を搭載した「キーボードPC WP004」を発表

テックウインドが、Windows 10を搭載した「キーボードPC WP004」を発表しました。
発売日は2016年1月中旬を予定。

Windows 10を搭載し、パソコンとキーボードが一体化したキーボード型デバイスです。
Windows 10 Home 32bitをプリインストールしています。

Sponsored Links




keybord_pc_001

サイズ:287mm(幅)×125mm(高さ)×26.5mm(厚み)、重量:約288g

スペック
・CPU   :インテル® Atom™ プロセッサー Z3735F
・メモリー :2GB(DDR3L)
・ストレージ:32GB
・OS    :Windows 10 Home 32bit
・無線LAN :IEEE 802.11 b/g/n

・フルサイズ86キー 日本語キーボード

※パソコンとキーボードが一体化

keybord_pc_002

※本体、右手前に「タッチパッド」を配置しています。

keybord_pc_003

※VGA、HDMI、有線LAN(RJ45)、USBポートx2、microSDカードリーダーなどを搭載

keybord_pc_004

関連記事
ジャストシステムの「一太郎2016」発売記念 特別仕様モデル、小型デスクトップPC「LIVA X2」 Limited Editionが、数量限定で発売
ドン・キホーテが、文庫本サイズのWindowsPC「ワリキリPC」を12月11日より発売すると発表
コンパクト デスクトップ パソコン まとめ
マウスコンピューターが、「Windows 10」搭載のスティック型PC  「MS-NH1-W10」を発売
Inteln純正のスティック型PC「Compute Stick」が発売、その他スティック型PC色々


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*