「UQ mobile」が、新料金プラン「スマホプランR」を発表。楽天モバイル対抗か

2020年5月25日(月)、
UQコミュニケーションズが、MVNOサービス「UQ mobile」の新料金プラン「スマホプランR」を発表。楽天モバイル対抗か。。。 

5月27日(水)からプラン変更を受け付け、6月1日(月)から提供する。

なお、
ソフトバンクのサブブランド(子会社)はワイモバイルですが、UQは、サブブランドと云われていましたが、auの子会社ではありませんでした。それが、2020年10月1日からUQ mobileの事業はKDDI(au)に統合されるようです。

新料金表スマホプランR

スマホプランR」とは、
■月間データ容量10GBを月額2,980円
(「UQ家族割」適用時さらに安くなります:2,480円)

■月間データを使い切っても最大1Mbps
スマホプランRの1Mbpsは、容量超過後だけでなく、高速通信をオフにした際にも適用されるので、必要に応じて高速通信と1Mbpsの通信を使い分ければ、10GBを効果的に活用できる。

感想
超過時の速度規制が、1Mbpsというのは、結構大事です。

なぜなら、月の容量を使い切った後、ワイモバイルの様に128Kbpsでは話になりません。 ホームページを表示するのも時間がかかり、動画は完全に無理です。

■UQモバイル
https://www.uqwimax.jp/

関連記事
楽天モバイルが、サービス開始日にローミングを5GB、超過時1Mbpsに改定し、本格的な携帯電話サービスの提供を開始

楽天が、携帯電話の料金体系を正式発表しました。正式サービスは4月8日から

UQ mobileが、「スマホプランS/M/L」利用者向けに、通話オプション「かけ放題(24時間いつでも)」を12月18日から提供すると発表

格安SIM(MVNO)で、月の通信容量を使い切ったあとの速度制限と、更なる速度規制について

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする