スマートウォッチなる物を買ってみましたが、考えていた事より、遥かに役に立ちます。 特に健康に気遣う年齢層にお勧めです。

結論から先に云うと、 スマートフォンでもある程度の健康管理ができますが、人体に接触しないと計測できない項目がありますので、精度の是非はありますが、それが計測できるのが、このスマートウォッチでしょう。

自粛生活の中、「衣替え」の家庭でもできるクリーニング方法について

「緊急事態宣言」が、今月末まで延長されましたが、とりあえず、あと1日で連休(GW)が終わりますが、こう自粛生活が続くと、やることがなくなるのです。 そこで、コート、ジャンバー、セーターなどは、この季節になれば、もう着ないでしょうから、金を出して、クリーニング屋さんに出さなくても、暇を持て余しているなら、全部、自分でやりましょう。

「新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)」について

2020年5月5日(こどもの日)、 本日は、「新型コロナウイルス」について 昨晩、政府が、新型コロナウイルスの「緊急事態宣言」を5月末まで延長しましたが、まだ、収まらないでしょう。 過去の感染症では、100年前の大正時代、1918年、第一次世界大戦中に始まった「スペイン風邪」ですが、日本で当時の感染状況は、

Googleが、ビデオ会議ツール「Google Meet」を無料で(5月上旬以降)提供すると発表

特別なアプリをダウンロードする必要はありません。 Webブラウザで会議コード入りのURLを入力し、Googleアカウントでログインすることで会議に参加できます。この機能は、これまで、企業ユーザーを中心に、グループウェアサービス「G Suite」の一部としての提供に限られていました。

米キヤノンが、同社の一眼レフカメラなどをWebカメラ化するPC向けソフトウェア「EOS Webcam Utility Beta」を公開

一部のEOSやPowerShotのデジタルカメラをパソコンにUSB接続することで、ビデオ会議ソフトのWebカメラとして使えるようになる。 新型コロナの影響で在宅勤務を行う企業が、全世界で増えていることからソフトウェアを公開したという事ですが、デスクトップPCを使用している人は、「Webカメラ」って持っている人は少ないですよね。