Microsoft社が、最新チャットBot「Zo.ai」を発表

Microsoft社が、最新チャットBot「Zo.ai」を発表しました。

人工知能「Zo」は、失敗(ユーザーが問題のある事を教え込んでしまった)に終わったMicrosoftの「Tay.ai」に代わるチャットBotです。

既にチャットアプリ「Kik」(Android版/iOS版)のBotとして組み込まれています。
但し、英語ができる方のみ、「英文」で会話ができます。 Webサイトもあります。

もちろん、ユーザー(人間)ともチャットできますが。。。。人工知能(AI)とチャットする意味が、ちょっと分かりません。。。。何が楽しいのか?
Sponsored Links




「Let’s chat」をクリックして、Chat with Zoの「Chat now on Kiki」を  クリックするとチャットを開始できます。

・WEBサイト :https://www.zo.ai/

<「Kik」アプリ>
Android版
iOS版

関連記事
Googleが、自社開発の人工知能ライブラリ「TensorFlow」の日本語サイトを開設

電気自動車レースを行なうフォーミュラEが、新たに自動運転電気自動車のチャンピオンシップ「Roborace」の開催を発表

Googleの人工知能「AlphaGo」と韓国人プロ棋士の5局勝負、4勝1敗で、人工知能(AI)の勝ち。


Sponsored Links










コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*