ASUSが、大容量バッテリー搭載のスマートフォン「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」の上位モデル「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」を発売

2017年4月12日、
ASUSが、大容量バッテリー搭載のスマートフォン「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」の基本性能を強化した上位モデル、5.5インチの「ZenFone 3 Max(ZC553KL)」を4月15日に発売する。 予約は4月12日から。価格は2万7800円(税抜)。

私の場合、Androidの端末は一括で2万円ほどで購入しましたが、MVNOの「格安SIM」に乗り換えれば、毎月支払うスマホ通信料金は、キャリア(ソフトバンク)8,000円から、現在は、月額1,600円(税抜)で、支出は大幅に下がっていますが、何も困ったことは起きていません。 今まで、何だったんだろう? と思います。

毎月、金をドブに捨てていた日々をやっと終わらせることができましたが、SIMフリーの端末が、もう1台欲しくなります。

Sponsored Links





私の場合、今年の1月に購入した5.2インチの「ZenFone 3 Max(ZC520TL)」を購入して使用していますが、5.5インチ版が機能アップしてリリースされます。

なんと言っても、「ZenFone 3 Max」は、4100mAhの大容量バッテリーを搭載搭載していますので、大変気に入って使っています。普通に使用していれば、3日は充電しなくて済みます。 あんまり長持ちするので、充電するのを忘れそうになります。

回線契約の切れた「iPhone 6」、WiFi仕様の「iPad」などを持っている方なら、「ZenFone 3 Max」でテザリング機能を使い「iPhone 6」をネットにつなぐと、通話以外は、今まで通り使えますので便利です。しかし、テザリング機能を使うと、バッテリーの消費が速いのですが、大容量バッテリーを搭載していますので、電池を心配せずに使えますので本当に助かります。

そんな意味においても、4100mAhの大容量バッテリー搭載したこのモデルはお勧めです!!

型番 AC520TL ZC553KL
価格(税抜) 19,800円 27,800円
SoC MediaTek MT6737M Qualcomm Snapdragon 430
CPUコア Cortex-A53×4 Cortex-A53×8
動作周波数 1.25GHz 1.3GHz
GPUコア Mali-T720 MP2 Adreno 505
メモリ 2GB 3GB
ストレージ 16GB 32GB
液晶 720×1,280ドット表示対応
5.2型
1,080×1,920ドット表示対応
5.5型
OS Android 6.0 Android 6.0.1
無線LAN IEEE 802.11b/g/n
Bluetooth 4.0 4.1
microSDカードスロット
カメラ 1,300万画素背面
500万画素前面
1,600万画素背面、800万画素前面
レーザーオートフォーカス、
デュアルカラーLEDフラッシュを搭載
SIMカードスロット micro SIM/nano SIM(microSD排他)、DSDS非対応
FDD-LTEバンド 1/2/3/4/5/7/8/18/19/26/28 1/2/3/5/7/8/18/19/26/28
TD-LTEバンド 38/41
W-CDMAバンド 1/2/3/5/6/8 1/2/5/6/8/19
GSM/EDGEバンド 850/900/1,800/1,900MHz
バッテリ 4,100mAhリチウムポリマー
バッテリ駆動時間 約17.7~20.1時間 約18.8時間
連続待受時間 約720時間 約793.9~909.3時間
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
約73.7×149.5×8.55mm 約76.2×151.4×8.3mm
重量 約160g 約175g

ボディカラー :グレー、ゴールド、ピンク。

・ASUS サイト
https://www.asus.com/jp/Phone/ZenFone-3-Max-ZC553KL/Features/

関連記事
Appleが、新しい4インチの「iPhone SE」に、32GBモデルと128GBモデルを追加すると発表
Appleが、新しい9.7インチの「iPad(第7世代)」を発表しました。 価格は37,800円から
ファーウェイ・ジャパンが、SIMロックフリーのモバイル無線LANルーター「HUAWEI Mobile WiFi E5577」を4月7日に発売すると発表
Motorolaが、MWC 2017において「Moto G5」「Moto G5 Plus」を発表して、日本市場への投入を表明

ASUSのSIMロックフリーのスマートフォン「ZenFone 3 Max」と格安SIM(ビックカメラの「BIC SIM」)を1ケ月間使ってみてわかった事

Sponsored Links
















コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*