NECプラットフォームズが、有線ギガビット対応エントリーモデルの無線LANルーター「Aterm WG1200CR」を2月8日より発売すると発表

2018年2月1日、
NECプラットフォームズが、有線ギガビット対応エントリーモデルの無線LANルーター「Aterm WG1200CR」を2月8日より発売すると発表しました。 市場想定価格は5000円(税別)前後。

2017年6月に発売した2ストリームの普及モデル「Aterm WF1200CR」をベースに、「有線ポートのギガ対応」、「Wi-Fi設定引越し」等を付加したモデルです。「Wi-Fiデュアルバンド中継」機能の搭載により、中継機としても使用することも可能です。

Sponsored Links





家族が1、2人しかいない家庭でしたら、ハイエンドルーターでなくとも、このレベル、価格帯のルーターで十分すぎるでしょう。

特長
・有線LANは1ポートとシンプルながら、ギガ(1000Mbps)に対応

・「Wi-Fi設定引越し」機能
既存のWi-FiルーターからSSIDやパスワードなどを直接移行できる。

・「らくらくQRスタート2」
スマートフォンでQRコードを読み込むことで簡単にWi-Fi接続できます。

・「スマートリモコン」機能
スマートフォンやタブレット端末からWG1200CRの設定が行える。

・「Aterm WG1200CR」 商品サイト
http://www.aterm.jp/product/atermstation/product/warpstar/wg1200cr/


Sponsored Links




関連記事
【商品紹介】NECが、3ストリーム標準モデルとなる11ac対応Wi-Fiホームルータ「Aterm WG1800HP3」を10月12日より発売すると発表
NECプラットフォームズが、「Aterm WG1200HS2」とコンパクトな普及モデル「Aterm WF1200CR」を発売すると発表

【新商品】バッファローが、トライバンド無線ルーター「WTR-M2133HP」シリーズを2018年2月上旬より、順次発売すると発表
【新商品】バッファローが、コンセント直挿しタイプのコンパクトなハイパワーWi-Fi中継機「WEX-1166DHPS」を12月下旬より発売

TP-Linkが、PLCに対応した無線LANアクセスポイントとPLCアダプターをセットにしたWi-Fiエクステンダーキット「TL-WPA4220KIT」を12月7日に発売
シンセイコーポレーションが、SIMフリーLTEホームルーター「novas HOME+CA FREE」を8月9日より発売すると発表

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*