Googleが、高品質のビデオ通話を楽しめるアプリ「Google Duo」のWebアプリ版をを公開

2019年2月27日、
Googleが、高品質のビデオ通話を楽しめるアプリ「Google Duo」のWebアプリ版を公開しました。

Duo」は、2016年にメッセージングアプリ「Allo」と共に公開したシンプルなチャットアプリです。Alloは2019年3月に終了するが、Duoは存続しています。

Appleの「iPhone」ユーザーならご存知、暗号化されたメッセージとビデオ・音声通話機能である「iMessage」と「FaceTime」がある。
2つとも、App Storeで利用する「Apple ID」を利用して、1つの番号やメールアドレスで、複数のデバイスからのコミュニケーション参加が可能ですが、これはiOS同士しか利用できないが、Google「Duo」は、Android、iOSとも利用できるところが違いです。

現在は、LINEやFacebookメッセンジャーなど、たくさんのアプリが有りますので、迷いますが、今のところ、一番便利なのは、iOSのメッセージ(iMessage)アプリが便利です。

LINEなどのIDなど知らなくても、電話番号さえ知っていれば、Androidからの「SMS」も、iOSのメッセージも受信できます。

利用方法
■Webブラウザーで、Googleアカウントでログインした状態で、DuoのWebサイトを開き、画面から「まだDuoを利用したことがない」または「すでにDuoを利用している」のいずれかを選択してクリックする。

■電話番号の入力を求められます。
Googleアカウントで使っているスマートフォンの電話番号を入力すると、スマートフォンにSMSで確認番号が送られてくる。
これをWeb版に入力するとGoogleアカウントの連絡先情報が同期され、Duoをインストールしている相手との通話が可能になる。

スマホアプリの入手先

Playストア「Google Duo」(Android版)
App Store「Google Duo」(iOS版)


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする