ティーピーリンク(TP-Link)が、電源コンセント直差し型のメッシュWi-Fiシステム「Deco M3」を5月22日に発売すると発表

2019年4月25日、
ティーピーリンク(TP-Link)が、電源コンセント直差し型のメッシュWi-Fiシステム「Deco M3」を5月22日に発売すると発表しました。 市場想定価格:1万3900円前後(税込)。

Deco M3の2台セット (ルーター1台—Deco M4Rと、中継器1台—Deco M3W) が最大220平方メートルもの広大な範囲にWi-Fiを届けます。

TP-Linkメッシュテクノロジーを搭載したメッシュWi-Fiシステム「Deco M4 (2ユニットパック)」を、2018年12月6日よりAmazon限定で販売開始していましたが、今回の新商品は、中継器が電源コンセント直差し型のメッシュWi-Fiシステムです。

メッシュWi-Fiシステムは、大きなお家での使用が一番効果が出るのですが、中継器を設置するのに場所と電源が必要になりますが、これだと、コンセントがあれば簡単に設置して、すぐに稼働すので需要はあるように思います。

先日、友人の所に遊びに行ってのですが、前に購入した中継器で、別棟の作業場とつながりが悪いので中継したいと買ったのは良いが、作業場に中継器(メッシュWi-Fiシステムではないが)を取り付けず、なんとルーターの置いてる家に取り付けているではないですか!それでは繋がりが改善されるはずもありません。

全然、分かっていないと云うか。。。作業場のコンセントに中継器を取り付けて、はい、終了です。ちゃんと中継しています

AC1200 メッシュWi-Fiシステム Deco M3

特徴

  • コンセント設置型の中継器「Deco M3W」で、簡単にメッシュWi-Fiを拡張。
  • 複数のDecoユニットが2.4GHzと5GHzを一つのSSIDをまとめてを使用可能。
    メッシュ機能によりデバイスが接続先をスムーズに選択・切替が可能なので可能な限り高速な接続を常に維持し続けます。
  • Deco M3はプロバイダーを問わず利用可能で合計で最大1167Mbpsの高速で安定したWi-Fiを使えます。
  • Decoのバンドステアリング機能
    100台以上のデバイスが接続されていても安定した通信が可能です。
  • 保護者による制限機能は、家族それぞれに設定をした固有のプロファイルに従って、オンライン時間を制限し、不適切なウェブサイトをブロックします。
  • 初期設定はとても簡単です。Decoアプリを開いて画面に従って進めるだけです。

・「Deco M3」TP-Link 商品サイト
https://www.tp-link.com/jp/home-networking/deco/deco-m3/

TP-Link Deco M4 (2ユニットパック)」

関連記事
【商品紹介】TP-LINKが、TP-Linkメッシュテクノロジーを搭載したメッシュWi-Fiシステム「Deco M4 (2ユニットパック)」を、12月6日(木)よりAmazon限定で販売開始すると発表

TP-LINKが、低価格で高性能なデュアルバンド無線LANルーター「Archer A2600」を12月上旬に販売開始すると発表

TP-LINKが、11ac規格に対応した超高速ギガビット無線LANルーター「Archer A9」を5月30日(水)よりAmazon限定で販売開始すると発表

スマートフォンからお家をコントロールできるTP-LinkのWi-Fiプラグ『HS105』を3月下旬より発売

【新商品】TP-Linkが、ワイヤレス トラベルルーター「TL-WR902AC」を2018年1月15日に発売すると発表


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください