Appleが、性能がアップしたタブレット「iPad Pro」の新モデルを発表しました。

2020年3月18日、
Appleが、性能がアップしたタブレット「iPad Pro」の新モデルを発表しました。
「iPad Pro」11インチおよび12.9インチの新モデルも発表しています。

新iPad Proの発売は3月25日。Magic Keyboard は5月の予定です。

iPad Proが、登場したのは2018年10月で、TrueDepthカメラを備えた縁なし液晶、Liquid Retinaディスプレーを装備しました。

Magic Keyboardで、増々、パソコンに近くなって、確かに入力作業がしやすいですが、MacやWindowsの様にファイルベースではなく、アプリベースでデータを管理していますので、この点は、やはり、Microsoft社の「サーフェース」とは違い、「iPhone」をデカくしたタブレットです。

iPad Pro

本体色はスペースグレイとシルバーの2色

価格(税抜)
■11インチ WiFiモデル
・128GB   8万4800円
・256GB   9万5800円
・512GB 11万7800円
・1TB   13万9800円

■12.9インチ WiFi モデル
・128GB   10万4800円
・256GB   11万5800円
・512GB   13万7800円
・1TB       15万9800円

機能
・トラックパッドを備えたMagic Keyboard
・広角カメラ+LiDARセンサ搭載
・Liquid Retinaディスプレイ
・プロセッサ:A12Z Bionic

・「iPad Pro」 Apple サイト
https://www.apple.com/jp/ipad-pro/

関連記事
Appleが、性能がアップし安くなった13.3型モバイルノートPC「MacBook Air」の新モデルを発表


Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする