Windowsパソコンの初期設定(Vista、7、8、8.1、10編)について

Sponsored Links




5.バックアップについて

「とほほ。。」です。 人間は「愚か」ですので、痛い目に遭わないと分からないのです。
後で泣かないように注意する点は、パソコンの新規購入以外は、バックアップを取っておく必要が有ります。

※最低でも必要な設定項目
2台目のパソコンに移動するなら、それぞれのバックアップから可能です。
(お気に入り、メールのアカウント情報、連絡先等のデータ)

まずバックアップ方法が分からない方は、下記の記事を参照して下さい。

全部、初期設定が、終了した時点で、システムが正常に動作している状態で、一度バックアップを取っておくのが、理想的でしょう。
関連記事
Windowsパソコンのデータバックアップ方法について
Windowsパソコン ハードディスク空き容量不足の「原因と対策」について
ハードディスク(HDD)を丸ごとバックアップできるフリーソフトとHDD、SSDについて
既存のOSを手軽に新しいSSD/HDDへ移せる「MiniTool Partition Wizard」の最新版v9.0をリリース

パソコンデータのバックアップ方法について
IObitが、Windowsのドライバーを一括更新してくれるフリーの「Driver Booster」の最新版v3.2を公開
Windows 10でも使えるメンテナンスに最適な定番ソフト「CCleaner」について


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください