「 14.書籍紹介 」一覧

【書籍紹介】人体 神秘の巨大ネットワーク 臓器たちは語り合う (NHK出版新書)

【書籍紹介】人体 神秘の巨大ネットワーク 臓器たちは語り合う (NHK出版新書)

本日の書籍紹介は、人体 神秘の巨大ネットワーク 臓器たちは語り合う (NHK出版新書)です。 この書籍は、NHKスペシャル シリーズ ”人体 神秘の巨大ネット...

記事を読む

【書籍紹介】 ヒトはなぜ、ゴキブリを嫌うのか?~脳化社会の生き方~  養老 猛司 (著)  

【書籍紹介】 ヒトはなぜ、ゴキブリを嫌うのか?~脳化社会の生き方~  養老 猛司 (著)  

2019年5月5日、 本日の書籍紹介は ”ヒトはなぜ、ゴキブリを嫌うのか?~脳化社会の生き方~” 養老 猛司 (著) です。  ゴキブリのお話ではありません...

記事を読む

【書籍紹介】 2019年GW まとめて読んでおきたい書籍14冊

【書籍紹介】 2019年GW まとめて読んでおきたい書籍14冊

本日の書籍紹介は、ちょっと早いですが、2019年 GW まとめて読んでおきたい書籍 14冊です。 なんと、今年のGWは、年号が「平成」から「令和」にかわり...

記事を読む

【書籍紹介】 胎児のはなし   最相葉月、増崎英明 (著)

【書籍紹介】 胎児のはなし   最相葉月、増崎英明 (著)

本日の書籍紹介は、「胎児のはなし」です。   最相葉月、増崎英明 (著) まさに、胎児と妊娠・出産のお話です。 男には理解不能な事が多いのですが、知...

記事を読む

【書籍紹介】 感情の正体 渡辺 弥生 (著)

【書籍紹介】 感情の正体 渡辺 弥生 (著)

本日の書籍紹介は、「感情の正体」 渡辺 弥生 (著) です。 人間の感情は、どのように発達するのか、私の知らない、好奇心の湧く部分です。 ネアンデル...

記事を読む

【書籍紹介】ベストセラーの『妻のトリセツ』がちょっと問題になっています。

【書籍紹介】ベストセラーの『妻のトリセツ』がちょっと問題になっています。

『妻のトリセツ』(講談社+α新書)と言う書籍なのですが、三省堂書店にほぼ毎日行きますので、平積してあるのは分かっていました。手に取って、目次をチェックしましたが...

記事を読む

NO IMAGE

【書籍紹介】 社会学史  大澤 真幸 (著)

本日の書籍紹介は、社会学史  大澤 真幸 (著)です。 帯のタイトルに「本物の教養は頭に染み込む」と書いてありますが、これ一冊では無理です。 私も知...

記事を読む

【書籍紹介】 進化の法則は北極のサメが知っていた 渡辺佑基 (著)

【書籍紹介】 進化の法則は北極のサメが知っていた 渡辺佑基 (著)

本日の書籍紹介は、「進化の法則は北極のサメが知っていた」  渡辺佑基 (著) 世界の極地を飛び回る生態学者「渡辺 佑基」先生の冒険日記でしょうか!!! ...

記事を読む

【書籍紹介】 宇宙はなぜブラックホールを造ったのか  谷口義明 (著)

【書籍紹介】 宇宙はなぜブラックホールを造ったのか  谷口義明 (著)

本日の書籍紹介は、宇宙はなぜブラックホールを造ったのか  谷口義明 (著)です。 たまには、宇宙物理学も面白いと思います。 世の中で、未だ解明が進んでい...

記事を読む

【書籍紹介】 「言ってはいけない」 シリーズ2冊 不都合な真実

【書籍紹介】 「言ってはいけない」 シリーズ2冊 不都合な真実

本日の書籍紹介は、「言ってはいけない」橘 玲 (著) シリーズ2冊です。 日本人のおよそ3分の1は日本語が読めない。 この事実(ファクト)は、自分が...

記事を読む

【書籍紹介】FACTFULNESS(ファクトフルネス) 賢い人ほど世界の真実を知らない

【書籍紹介】FACTFULNESS(ファクトフルネス) 賢い人ほど世界の真実を知らない

本日の書籍紹介は、FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣  賢い人ほど世界の真実を知らない。 ...

記事を読む

【重要な記事】 千葉の小4女児虐待死に思う「児童相談所」の問題について  

【重要な記事】 千葉の小4女児虐待死に思う「児童相談所」の問題について  

本日の内容は、千葉の小4女児虐待死に思う、「児童相談所」の問題について 自分の子供を虐待して殺してしまう。。。「鬼畜」以下の所業がなぜできてしまうのか?...

記事を読む

スポンサーリンク