コロナウイルス

教育

【コロナ禍の若者たち】大人も大変だが、社会に船出する前の子供たちにとっては、この災難を跳ね返すだけの力は有るだろうか?

2023-01-18、 本日のお題は、コロナ禍の若者たちについてです。 大人も大変だが、社会に船出する前の子供たちにとっては、この災難を跳ね返すだけの力は有るだろうか? 1.「新型コロナウイルス」感染者の状況 「新型コロナウイルス」...
コロナウイルス

【感染症】新型コロナウイルスが第7波を迎えている中、国内でも「サル痘」の発症例が出てきています。

2022-07-25、 本日のお題は、コロナウイルスが、第七波で猛威を迎えている中、サル痘が国内でも発症。 1.新型コロナウイルス 1)クラスターの発生 先日、子会社の隣の建物に本社の営業所があるのですが、1階、2階に事務所があり、...
コロナウイルス

【コロナ 第7波の兆し】コロナウイルスによるパンデミックが2年も経過しているが、相変わらず、低知能な国民

2022-07-12、 本日のお題は、コロナウイルスによるパンデミックが2年も経過しているが、相変わらず「低知能」な国民について。 1.クラスターが発生 つい最近、私が訪問している会社の親会社で「クラスター」が発生して、感染者が増加し...
コロナウイルス

【面白記事】日本が「マスクのはずせない国」になった経緯  この国の「過剰可視化社会」の罪と罠を語る

2022-05-31、 本日の面白記事は、日本が「マスクのはずせない国」になった経緯  この国の「過剰可視化社会」の罪と罠を語るとなっていますが、そんなに難しい事ではないのです。 前回の記事でも記載したが、分断するクソ世間と題して、...
コロナウイルス

【分断する世間】「野外で距離を開ければマスク必要なし」と言われてきたが、マスクを外す時期を世間の人々はどう考えている?

2022-05-11、 本日のお題は、分断するクソ世間と題して、「野外で距離を開ければマスク必要なし」と言われてきたが、マスクを外す時期を世間の人々はどう考えているのか? もうこれは、簡単な事で、頭の悪い愚民たちは、当然、まだ早いと...
コロナウイルス

【面白記事】「屋内でもマスクしていません」三浦瑠麗氏が“着用派”の批判を一蹴 「サル並み愚民」が圧倒的多数を占める国

2022-05-01、 GWですが、どこにも行く予定の無い方も多いのではないでしょうか。私もコロナが恐い訳ではありませんが、遠出をする予定はありません。暇ですので、本日のお題は、「三浦瑠麗」ねえさんの記事です。 ■「屋内でもマスクしてい...
コロナウイルス

【新型コロナウイルス関連】3回目の接種券が届いたが、さて、すぐに接種しようかどうか迷います。

2022-02-24、 本日のお題は、コロナウイルス関連で、3回目の接種券が届いたが、さてワクチンをすぐに接種しようかどうか迷いますです。何に迷っているのかと云えば、今まで「ファイザー2回、次はモデルナは嫌だ!」などと言っている軽薄な「バ...
コロナウイルス

【新型コロナ】コロナ感染で脳がいかれて人格が変わる? 「人類は、ウイルスと共存するしかない」

2022-02-05、 コロナの感染者が、日を追うごとに増加して、沖縄の様にピークアウトする気配もまだありません。そして現在の感染者の実数は、発表の人数の約10倍以上の感染者がいるようですが、無自覚・無症状の感染者が、どんどん感染を広げて...
コロナウイルス

【ウイルス】これから感染が収束してもまた現れる、ウイルスが恐いなら自分の体の健康に注意を向ける必要があると言うお話です。

2022-01-29(土)、 本日の話題は、感染が拡大しているウイルスのこれからの事です。これから感染が収束してもまた、必ず現れるでしょう。ですのでウイルスが恐いなら「自分の体の健康管理」に注意を向ける必要があると言うお話です。 給...
コロナウイルス

【コロナウイルス】ワクチン接種3回目ではなく、3回もPCR検査に走りました、疲れます。

2022-01-10(月)、 本日の話題は、久しぶりに「新型コロナウイルス」のお話ですが、ワクチン接種3回目ではなく、去年から「PCR検査」を都合3回も受けました。もう疲れてします。 そして今年3回目の検査となりましたがセーフでした...
コロナウイルス

【2021年 今年のまとめ】 注目していた各ジャンルであった出来事、取るに足らない記事も含めてまとめて紹介。

2021-12-24、25、 今年のクリスマスイブ(金曜日)は、給料日と重なっていたせいか、札幌駅周辺の混雑は、コロナ禍ですが、なんのそので一番の人出ではないでしょうか。25日(土)の人出は少なくなり日曜日も外出する人は減少する様に思いま...
コロナウイルス

【書籍紹介】 2021年コロナ禍 今年1年読んで面白かった「自然科学」系の書籍まとめ

2021-11-29、 札幌市も、市街地は雪こそ積もってはいませんが、秋も終わり、今は気温も10度を切るようになって、暖房のお世話にならなくてはいけない季節になりました。そして今年の暮れは「ガソリン」もまだ高値が続いていますが、生活に直結...