【記事紹介】iPadで仕事!「iPadデー」を決めてみた!!〜iPadで仕事ができるのか?

私の記事で、結構、アクセス数の多い記事があります。

タブレットって、結局、何に使うの?。。。。タブレットの使い道について、その3

タブレットを買ったはいいが、結局、使い道が分からず、なんか良い使い方がないか?と、WEBから、検索して調べてみる。。。。まだ、調べてみるだけ、百倍ましです。

ここに、使いこなすと云う意味において、非常に参考になる記事があります。

HIRAMAのひとりごと」というタイトルなのですが、下記の記事を掲載しています。

iPadで仕事!「iPadデー」を決めてみた!!〜iPadで仕事ができるのか?〜

彼は、せっかく、購入した大好きなApple製品(ガチェット)をどうにか、使いこなそうと、奮闘しています。 記事を読んでいて、本当に感心します。

彼の場合は、なんとか仕事で、Macの様に、iPadでも使用できないか。。。という所に重点を置いて記載していますが、仕事で使いこなそうとしていない方には、役に立たないと思うでしょうが、そうでもありません。

本来、「バカ動画」や「エロ動画」、「バカゲーム」を観るしか「能」の無い人には、関係ありませんが、使いこなそうと「努力」する心が有れば、せっかく購入したタブレットは、十分役に立てることが可能です。

一番肝心なことは、スマホでもタブレットでもパソコンでも同じです。

色々な情報を収集する——->まとめる——->ドキュメントをクリエイトする

このように、情報を入手する作業もできない(ごみ情報しか収集できないSNSならする)、発想も無い人には、このような端末は、「無用の長物」、「オモチャ」にしかならないのです。

「オモチャ」に、毎月、1万円近い、高い利用料金を払っても、平気なのです。

総務省もキャリア(MNO)の料金を安く抑えようと、MVNOにユーザーが流れるように、色々と画策していますが、いつも空振りに終わっています。

なぜか?

「オモチャ」にしか使用していないユーザーは、不安でMVNO(格安SIM)に移行できないのです。

何が不安か? と云うと、

「オモチャ」にしかできないレベルの人たちには、キャリア(MNO)がいままでやってくれた事が、自分でできないからです。

こんな、ユーザーばかりが、圧倒的多数を占めていますので、世の中が進んでも、地球100周くらい、周回遅れの人たちが、多いので、何も問題になっていない事になっています。

総務省も、キャリアや、サブブランドのキャリアに規制を掛けるばかりではなく、このどうしようもないユーザー達を何とかしたほうが、キャリア3社の横並び「ダンゴ三兄弟」の料金を自然と安くする方向に仕向ける事ができると思いますが。。。どうでしょう。

こう云ってやればいいんです。

「安く使える会社が有るのに、何で移れない? バカじゃないの?」と。。。

「不安なら政府が教える」と云えばいいんです。

キャリア3社「ダンゴ三兄弟」は、どんなレベルのユーザーが多いのか? 十分に「熟知」しているのです。

そんな意味においては、訳の分からないユーザーからは、ちゃんとサポートまで含めた利用料金を頂くという意味においては、あながち間違っていないのかも知れません。

自分で、何にも、何とかできないのですから、高い利用料金を取られても仕方ない。。。ですかね?


Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*