プラススタイルが、手のひらサイズのAndroidスマートフォン「Palm Phone」を発売する。発売日は4月24日

2019年4月17日、
プラススタイルが、手のひらサイズのAndroidスマートフォン「Palm Phone」を2019年4月24日に発売すると発表しました。 予約はすでに可能。価格は4万4800円(税込)。

2018年10月に、米国で発表された、3.3インチ画面を搭載した小型Androidスマートフォン「Palm Phone」が国内販売を開始です。

高性能だけど、IP68規格の防水・防塵性能を有したカードサイズのスマートフォンです。

Androidスマートフォン「Palm Phone」

機能・特徴
■Google Assistant 搭載

側面のサイドボタンを二度押して、ボイスコントロールで音楽の再生やLineの返信、マップ表示ができます。

■顔認証
顔認証機能で個人情報をしっかり保護し、素早くロックを解除。

■ジェスチャーパッド
利用したいアプリの頭文字を書くことでロック状態でもお気に入りのアプリに素早くアクセスできます。

スペック

連続通話時間 最大3時間20分
連続待受時間 3日以上
RAM 3GB
ストレージ 32GB
CPU Qualcomm Snapdragon 435(MSM8940)
電池容量 800mAh(取り外し不可)
充電時間 約31分で50%、約68分で100%
ディスプレイ 3.3インチHD液晶(解像度:1280×720)
ネットワーク 4G LTE, nano-SIM
アウトカメラ 12MP, LED フラッシュ
インカメラ 8MP
セキュリティ 顔認証
耐久性 IP68 規格防水・防塵
Wi-Fi IEEE 802.11 b/g/n(2.4GHzのみ)
Bluetooth Ver.4.2 Low Energy
センサー Gセンサー、ジャイロスコープ、GPS、接近センサー、光センサー、 デジタルコンパス
OS Android™ Oreo™
対応SIM nanoSIM×1
外形寸法 約 56.0(W)×96.6(D)×7.4(H)mm

・対応バンド
LTEがBand 1/3/7/8/20、W-CDMAがBand 1/2/5/8。
・VoLTEには非対応。

・販売サイト
https://plusstyle.jp/shopping/item?id=368

関連記事
n.mode(アンモード)が、通話とSMSの機能に特化したSIMフリーケータイ「un.mode phone 01」を2019年4月に発売すると発表

本日のお題は、”最近、スマホの「子機」もどきの端末が出てきていますが、誰が、どんな奴が使うんじゃ?”です。

3.3インチ画面を搭載した小型Androidスマートフォン「Palm Phone」が米国で発表

ビックカメラ札幌で、9月14日に発売したカードサイズのSIMフリー携帯電話の4G対応モデル「NichePhone-Sの販売を開始していました。


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください