05.パソコン講座一覧

「Windows 7、8.0、8.1」が入っていたパソコンで、Windows 10にアップグレードした場合、トラブルが多発している。

■電源をシャットダウンで落としても、数分から数十分で、勝手にパソコンが起動する。 この問題は、HPのデスクトップパソコンで発生していましたが、「Windowsの設定」から「システム」の「電源とスリーブ」の「電源の追加設定」の「電源ボタンの動作を選択する」画面のシャットダウン設定の「高速スタートアップを有効にする」のチェックボックスをOFFにすると、改善できました。

【Windows 10トラブル編】Windowsは最新状態だが、最近、ブラウジング中、突然フリーズ(固まる)する?

本日のお題は、Windows 10トラブル編で、Windows10自体は、最新状態だが、最近、ブラウジング中に突然フリーズ(固まる)する。。。何で? です。 本ブログを書いている途中(Firefox72.01でタブを8個くらい開いている時)ですが、最近、2度も突然フリーズ(固まる)こきやがった!!!

モバイル無線LANルーターをauに切り替えたら、パソコンでインターネットに繋がらなくなった

これは、私の遭遇したトラブルではないのですが、2019年12月中頃、メッセージが入ってきました。 12月中旬、「auの無線LANルーター最新機種(Speed Wi-Fi NEXT W06)を契約したんですけど、パソコンに繋がらないんです!!」と。。なんとかしてほしいと。。。。はて?

ソニーネットワークコミュニケーションズが、世界最速インターネット『NURO(ニューロ) 光 10Gs』の提供エリアを北海道に拡大することを発表

2019年12月12日、 ソニーネットワークコミュニケーションズが、世界最速インターネット『NURO(ニューロ) 光 10Gs』の提供エリアを北海道に拡大することを発表しました。 12月12日に申込受付を開始し、2020年1月下旬より順次サービスを提供する。

【重要記事】Windows 7の延長サポート終了迫るも、2019年11月時点のOSシェアは、26.86% もあるようです。 期限は2020年1月14日です。

個人のパソコンなのか、企業で使用しているパソコンなのか、多分、合算でしょう。 Microsoft社は、2009年10月22日に、Windows 7 をリリースして、製品サポートを「10年間」提供することを約束して居ましたが、とうとう期限が来てしまいました。

古いSSD搭載のデスクトップPCから、新しいHDD搭載のデスクトップPCに入れ替えて、ストレージもHDDからSSDに入れ替える手間について。

初めから、SSD搭載のパソコンを購入すれば良いだけなのですが、まだノートPCならいくらでもありますが、SSD搭載のデスクトップPCは少ないのです。 最初から、SSD搭載のデスクトップPCを購入すれば良いのですが、ひと手間かかってしまいます。

Windows10のデスクトップパソコンのSSDの入れ替えと、余ったSSDをノートパソコンに入れて復活させる作業をしてみました。

ちょっと、面倒くさい作業なのですが、いま、メインで使用しているデスクトップパソコンのストレージ容量が120GB(SSD)しかありませんので、もうそろそろ入れ替えようと思いつつ、ここまで引っ張ってしまいましたが、重い腰を上げて入れ替えてあげようとチャレンジしてみました。 余ったSSDはノートPCで復活させる。

Windows 7のサポートが2020年1月に終了しますが、OSのアップグレードか? PCの買い替えか?

本日の記事は、「Windows 7」のサポートが2020年1月に終了しますが、OSのアップグレードか? PCの買い替えか? についてです。こう考えている方の中に、 未だにXP、Vistaなどサポート切れのOSを使用している方、「Windows7」で、OSのアップグレードか? PCの買い替えか? とちょっと悩んでいる方が、いるのではないでしょうか。

2020年1月14日には、「Windows 7」 の延長サポート期間もいよいよ終了します。 金を掛けずに、パソコンを使い続ける方法

<各OSの延長サポート終了日> ・Windows Vista  :延長サポート 終了日 2017年4月11日 ・Windows 7   :延長サポート 終了日 2020年1月14日 ・Windows 8.1   :延長サポート 終了日 2023年1月10日 ・Windows 10    :延長サポート 終了日 2025年

通信障害が発生した時の対処方法について 「繋がらない」ものは、「繋がらない」ないのです。

じゃ、どうするか? 本当にもう通信手段がないのか? まず最初に通信障害が発生した場合、その障害はどこまで波及しているのか? これは、ある程度、通信の各インフラが、どうの様な、環境、設備によって支えられているのが、災害の状況にもよりますが、ただ「繋がらない!」とギャーギャー騒ぐのではなく認識しておく必要が有ります。