夏休み中、「Windows 7」のIE11が、急に重くなった。。。。です。

「Windows 7」のIE11が、急に重くなった。。。。です。

ついでに、「ブラウザ」についても、夏休み中ですので、ゆっくり、ちょっとお勉強です。

ブラウザ」とは、
インターネットのサイトを「閲覧」る為のアプリケーションソフトの総称です。サイトを「閲覧」する事を「ブラウジング」と言います。。。

まず、ブラウザには、どんな「癖」が有るのか、どんな「プログラム(アドオン)」を抱え込んでいるのか? などを記載してゆきます。

実は、128GのSSDの空き容量が少なくなったので、空きを増やした後に、SSDの「空き領域の最適化」処理を実施したのですが、どうやらこれを実施後に起きた出来事、トラブルでした。

結局、原因は「SSD」は関係ありませんでしたが、普段しない事をすると、パソコンの調子が悪くなる?  変なトラウマが 有りますが、今回も、対策方法は分かりましたが、本当の原因、きっかけが不明です。 何とか現状復帰しましたので、ブラウザに付加されている機能など、まわりの事をちょっと記載します。
WEB2.0とパソコン講座 関連記事
128GBしかないSSDを起動ドライブとして使用していて、容量不足にならないようにする方法 (2014年8月)

Sponsored Links


1.IE(Internet Explorer:インターネットエクスプローラー)について

IE(インターネットエクスプローラー)、こいつ、ずーっと使用していて、便利で、なかなか手放すことができないのですが、とんでもなく曲者なんです。。。。。メインメモリを大量に喰います。タブを複数開けば開くほどです。。。3GBなんてすぐです。ですのでメモリを沢山積んでいないパソコンで使用すると、すぐに重くなります。 Chromeも同じです。

IEのバージョンは、OSのバージョンによって最新版は違います。
・Windows Vista SP2 —————->Internet Explorer 9
・Windows 7 SP1   —————–>Internet Explorer 11
・Windows 8.1     —————–>Internet Explorer 11

・Windows 10      —————–>Internet Explorer 11と「Edge」
2つ搭載されていますが、「Edge」がデフォルトです。

重要 補足
Microsoft社は、Internet Explorerへのテクニカルサポートおよびセキュリティ修正パッチの提供について、最新バージョンのIEのみに限定すると発表しました。このサポート ポリシーは、2016年1月12日より適用するとのことですので、アップデートをお忘れなく。

IE(Internet Explorer)の厄介な点
まず、メモリ。。。大量に喰います。 タブを3,4つ開いただけで数百MBは確実に食っています。ですので、Vista、7、8の32Bitマシンで、メインメモリを2GB位しか積んでいないと、すぐに重くなるのは。。。。当たり前です。

task_mg_ie_ch_fi_002

IEは、「メインメモリ」をメチャ喰うブラウザですので、ショボイ メモリしか積んでいないユザーの方は、対策が必要です。

Windowsの32Bitマシンは、約3.2GBまでしかメモリ空間を認識できませんので、4GB積んでいれば、大丈夫だと思います。 もちろん、Windowsの64Bitマシンは、8GBくらい積んでいた方が無難です。

自分のパソコン。。。。64Bitマシンか? 32Bitマシンか? 分かりますよね?
コントロールパネルの「システム」で確認してくださいね。 ついでに、メインメモリ、何GB積んでいるかも確認です。

メインメモリの増設
32Bitマシンで2GBしか積んでいなければ。。。。増設ですよ。
増設なんて簡単です。 ノートでもデスクトップマシンでも、自分のマシンの型番さえメモすれば、後は、ツクモなどのショップへ行けば、増設できるかどうか 調べてくれて、在庫が有れば、すぐに入手できます。 後は、増設作業ですが、Googleさんで、ググれば、写真付きで、山ほど参考が出てきます。 どう してもできないなら、マシンごとショップに持ち込めば、わずかな料金でセットしてくれます。  メモリの料金も、今は数千円で購入できます。

別のブラウザを使用すると云う選択
当然、IEなんて、「どうでもいいー」と云う人は、モジラのFirefox、GoogleのChromeなどのブラウザがあり、当サイトを訪れてくれる方のブラウザをチェックすると、GoogleのChromeが人気ですね。。。でも、Googleの「Chrome」もIEと同じで、タブを複数開くとメモリを消費しますので。。。。

個人的には、モジラの「Firefox」が断然、お勧めです。

FC2ブログを使って、サイトを運営している方なら、お分かりだと思いますが、更新画面が一番安定し ていて、入力・編集作業も大丈夫です。 IEで、更新していると、途中で、落ちる時が有りますので、怖くて使えません。

本題が、ずれてしまいました。

そうそう、IEが急に重くなった。。。。です。
Googleさんで、IEが重くなる、反応が遅くなるで、ググると。。。結構有りますね。。。。

1)どんな状態か

私の場合、Googleアラートから受信したメールをブラウザ版のGmailで開いて、リンクを開く時、右クリックして「新しいタブで開く」を選択するのですが、これが時間がかかったり、たまに強制終了状態に陥るようになりました。 その他は、あまり問題は無かったともうのですが。。。

Googleさんで、ググる前に。。。ちょっと、考えると、まさか、ウイルス? マルウエアか?HDDの容量不足か、メモリが足りないか? チェックすると、どれも違うぞ。。。。

ここが、大事なポイントで、ある程度、遅くなる原因を、予め、知っていれば、問題の絞り込むのが速いのですが、ここが、パソコンの事を普段から、ちゃんと勉強していない方は100年使用していても分からない点ですよね。

そこで、上記の状態を踏まえて、Googleさんで、ググると、有りました。 上記以外の原因で重くなる要因です。 有りました。

Sponsored Links




コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*