【ワクチン接種】 他国より出遅れたワクチン接種が進まない中、打ちたくない奴が多数いる現実について

2021-07-10、
本日のお題は、新型コロナのワクチン接種にでもしましょうか。
日本の場合、他国より出遅れたワクチン接種が進まず、いまだ接種率が30%にも満たない状態ですが、いずれ接種が進むにつれて、打ちたくない奴が多数いる現実について。

札幌市も、高齢者への接種が始まっていて、私も、WEBから予約を取りましたが、やっと、11日(日曜日)に、予約が取れましたので、インフルエンザのワクチン接種は、1度もしたことはありませんが、今回の新型コロナのワクチン接種は受けようと考えます。

なぜなら、人と会う仕事をしていますので、自分が感染して重症化を避ける事より、自分が感染者として感染を広げるのだけは避けたいからです。

1.接種の頭打ち

先進国などは、日本より2か月以上前から始まっていていますが、民主主義国家の場合、どこの国でも、接種率が60%前後で頭打ちになっている様です。

最近では、ワクチンのタマ切れ状態が、発生している中で「接種するのも、しないのも勝手」自由意志となっていますので、接種できる状況になっても、接種しない人間が、大勢いるのです。

64歳以下の接種が始まっていますが、日本も、未だ、接種率は、1回目の接種率が30%未満、接種が進むと、これから同じ現象が発生するでしょう。

2.なぜこのように分かれるのか?

「集団免疫」を獲得するには、国民の60%から90%以上の人が接種しないと、獲得できないだろうと言われていますが、そんなのどうでも良いのです。

1)ある社会学者が言っていましたが、昔から「頭の悪い奴」、昔から「貧乏だった奴」は、接種を拒否する率が高いそうです。

なぜなら、

▮小さい頃から、頭が悪い人間は、
頭が悪いせいで、新型コロナウイルスが、何なのかも、1年半以上経っても、何も理解、認識していないアホが大勢居る。 だから、目先の具合いが悪くなる事だけをただ恐れる。

特に頭の悪い「××女」に多いのではないかと思われます。

感染して、自分は重症化しないと思っているので、ワクチンで、ぐわいが悪くなるのを恐れるだけになってしますので、いくら「ワクチンを接種するメリット」について説明しても、「馬の耳に念仏」、「カエルの面にしょんべん」でしょう。

▮小さい頃から、貧乏な生活をしてきた人間は、
貧乏根性が染みついていますので、今が大事で、遠い未来の感染して重症化しないだろうという、想像、考えが、その日暮らしの中で生きてきているから、そんな発想自体ないのです。 遠い将来の感染を防ぐと云うメリットなど考える発想さえないのです。 なにせ、目先の事が一番重要なのです。

もはや、そこには、他人に感染させたくないなどと云う発想すらない。

将来の自分や公共のメリットより、自分の目先のメリットを優先してしまうのです。

「接種するのも、しないのも勝手」となると、こんなレベルの人間達が3割から4割くらい存在するから、頭打ちになるのでしょう。

3.こんな状況の場合は、日本国民、独特の「同調圧力」でもかけないと接種が進まないのです。

日本は、島国独特の、村社会、蛸壺(たこつぼ)社会ですので、この「同調圧力」が大好きなのですから、どんどん「同調圧力」を「正義」を盾にかけて行けば良いのです。

こんな何も考える事のできない、目先の事しか考えていない奴らは、「同調圧力」をかければ、仕方なく接種するのです。

こんな時こそ、日本人の大好きな「同調圧力」を使わないと、いつまで経っても、集団免疫が獲得できずに、コロナ禍は終息しないのです。

4.日本でも100年前に流行し、約45万人も亡くなったた「スペイン風邪」は、ワクチンさえも無い中で、2年ほどで終息していますが、なぜ、終息したのでしょうか?

「スペイン風邪」の場合、みんな感染して、ある程度の「集団免疫」が獲得できたのでしょうが、今回の新型コロナウイルスの場合、下手に、ワクチンがあれば、接種する人間、拒否する人間が大勢いますので、重症化して亡くなる人は減少するが、2年以上終息しない様に思います。

陽性者が、減ったり、増加したりするの繰り返すでしょう。 なぜなら、ワクチンを接種しない国民が4割も居れば、「無自覚陽性者」が居ますので、重症化する人は、少なくなるでしょうが、ワクチンを接種しないと「集団免疫」を獲得できないから、陽性者の増減を繰り返す状況は、まだまだ続くでしょうね。

感染しても、無症状の「スーパースプレッター」が居れば、飲食などで、いくらでも感染が広がるでしょう。

5.日本やアジアで、欧米より、死者数が少ない原因(ファクターX)は、過去の「結核感染」の多さかという研究論文も出ています。

結核菌は、ウイルスと同じように、「咳」による飛沫を吸い込むことにより感染するが、感染者が必ず発症するわけではなく発病率は5~10%。 1950年代まで、死亡率で云えば、結核感染患者が最多でした。

関連記事
新型コロナの「ファクターX」は結核感染の多さか? 日本の場合ですが。

要は、実際に、コロナウイルスに感染するか、ワクチンで感染するか、どちらかでないと免疫が獲得できないので、ワクチンで感染するのが嫌な奴がが多ければ、感染流行は、中々、収まらないのです。

6.コロナ禍で、よーく分かった事、日本人は「思考停止」した、「愚民」がいかに大勢、潜んでいるかという事です。

1)あまり、意味のない行為

今時は、バカやアホどもは、郊外の人通リの少ない歩道を歩いている時も、しっかりマスクを付けていますが、私は、絶対に付けませんが。(駅や電車内、仕事場、街中では、もちろん、マスクはしますが)

人通リの少ない郊外で、空気感染する訳ないだろう。。。バーカ!!!」と思っていますので、マスクをしているのを見ると、またひとり、バカとすれ違ったと、関心しています。

しっかり、マスクを装着しているかと、観察すると、ただマスクしているだけで、ガボガボの隙間だらけの付け方をしている奴も大勢います。

日本中、このレベルの「愚民」だらけだという事が、今更ながら露呈しています。

ヘビやゴキブリが怖いと同じレベルで、偏桃体だけ動いて、「思考停止」しているのでしょう。 犬や猫やサルと同じレベルの愚民がいかに多いか、コロナ禍で、よーく分かります。

こんなレベルの愚民が、選挙で選んだ人間は、同じように愚民でしょう。 バカがバカを選んでいますので、結果、議員に文句を言う事は、天井に向かって唾を吐いているのと同じです。 全部、自分に降りかかって来るだけです。

2)東京など、オリンピックを強行しようとしても、どこ吹く風で、感染者数が増加している。

でも誰も、声を上げない。 感染者数が増加しても、自分には関係ないとばかりに、緊急事態宣言が延長されても、人流が減ることはありません。

この際、ワクチンを接種したくない奴の為に、ウイルスをもっと蔓延させて、ワクチンを接種しなくても、感染者を増やして「集団免疫」を獲得するまで、蔓延させたままにしておけばいいんです。

現在、「癌」で、年間33万人もの人が亡くなっていますが、コロナでは、今まで2万人にも達していませんので、大騒ぎをして、ビクビクする事でもないのでしょう。

この方が、ある程度、終息するタイミングが速くなるように思います。 みんな罹れば、怖くないです。

さあ、あなたは、感染して免疫を獲得するか、ワクチンで免疫を獲得するか、どっちにします?

関連記事
【コロナウイルス】 北海道(札幌市)で、高止まりの感染状況が続いていますが、注意している事
【日本のコロナ対策の疑問】 感染者が増加しているが、日本のコロナ対策「自粛しろ!」だけでは、怪しい、おかしいと国民は思わないのか?
【書籍紹介】 「自粛するサル、しないサル」と「マスクをするサル」の2冊です。 正高 信男 (著)
【書籍紹介】京大 おどろきのウイルス学講義 宮沢 孝幸 (著) PHP新書
【興味深い記事】 新型コロナウイルス(COVID19)の発生源はどこ? 真相究明求める声 世界で広がる

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする