【コロナウイルス】 北海道(札幌市)で、高止まりの感染状況が続いていますが、注意している事

2021-05-22、
本日は、北海道(札幌市)で、感染者数が高止まりの状況が続いていますが、コロナウイルスの感染についてと、自分が注意している事です。

日本の愚民と云うか、「バカ」どもは、相変わらず、人通リの少ない郊外の歩道を歩いていてもマスクをしている。 相変わらず「無知」が、大手を振って歩いている状況が続いています。コロナウイルスが蔓延して、もう1年以上、経っている状況で、「コロナウイルス」が何なのかも知らないで、ただ怖いと言っているだけの「愚民」が多い事。。。

世の中の大半の人間は、自分は「まともだ」と勘違いしているが、殆んど、半径5m以内しか認識できないバカやアホの集まりなんだという事が、実感として認識できる。

すれ違うだけの歩道で、空気中にウイルスが浮遊している訳がないだろうと言う簡単な事さえ理解できない。 みんながしているからマスクをする。。。この程度でしょう。

人の「口」から出たしぶき(飛沫)は、そもそも重量が重いので、空気中を浮遊して遠くまで移動することができないのです。

コロナウイルスは、感染している人が飛ばした飛沫の中にいて、感染はこの飛沫を人が吸い込んで成立します。 普通の会話などで出た飛沫なら、2mくらいで落下してしまうでしょう。

まして、そよ風が吹く、人通リの少ない郊外の歩道で、至近距離で会話もしていないのに、屋外を黙って歩行していれば、例え、歩道などで感染者ともし行き交っても(そばをすれ違っても)、うつってしまうことはまずないでしょう。空気感染するはずもない。

地面を舐めている奴が居るのか?

こんな、容易な知識さえも無いから、バカやアホと言われるのですが、多分、死んでも直らないのです。

日本と言う国が、危ないのは、無知蒙昧な愚民が多いからでしょう。 戦時中もそうだったでしょう。 SNSで、竹やりの訓練を例に挙げていましたが、しょうもない国です。

あの頃、「鬼畜米英」と叫んでいた、生きている老人は、もう少なくなったでしょうが、未だに、この「無知」と「同調圧力」、「思考停止」状態が、脈々と続いています。

バカの一つ覚えの「自粛」、「自粛」では、何も変わらない。

自粛しろと、バカのひとつ覚えの様に叫ぶ、無能「政府」の言う事は聞かなくても、自分なりに注意している事は、ちゃんとあります。

▮マスクは、建物内(駅ビルなど)、地下歩道、電車、バスの車内は、ちゃんと付けています。

▮マスクの付け方にも注意しています。
空気が漏れないように、鼻の部分は、Wになるように、形状を保持できるマスクをしています。

よく見かけるのが、でっかいマスクをしているのは良いのですが、鼻も頬の部分も隙間だらけで、マスクをしている意味がない、マヌケな輩も大勢見かけます。

こんなマヌケな輩が、「無自覚陽性者」の「飛沫」から感染して、感染経路の不明な状態になるのです。

▮スタバが、大好きですが、今は、なるべくオープンスペースのスタバにしか行きません。混んでいれば、絶対に入りません。 隣の席に、ずーとクチャべっている客が来たら、必ず、席を移動するか、店を出ます。

最近、平日の午後、札幌駅周辺ですが、地下街もそうだが、歩いているのは女の方が、男性より多い気がしますというより、なぜか? 多い。

▮感染しないだろう人たち
私のよく行くオープンスペースのスタバは、なぜか、単独で友達がいそうにもない「すかした」姉ちゃんの客が多いのが、面白いです。確かに、お互いに飛ばした飛沫を浴びる様な友達がいそうにもないので「感染率」は、極めて低いでしょうね。

私の場合も、酒を飲みに行くわけもなく、スタバで単独で飲食していて、客同士で会話をするわけでもなく、たまにマスクをしているスタバの「おチビ」たちと、数十秒会話をしても、なにも問題ないでしょう。

すすき野などに、十年以上、飲みに、遊びに、行かないので、普段の行動と何も変わらず、すごせています。 駅ビルなどで、立ち寄るのは、書店(紀伊國屋、三省堂)、スタバ、雑貨店、大丸のデパ地下くらいです。

▮今、一番、危ないのは、施設もそうですが、家庭内と職場での昼食でしょう。
一番油断している場所で、即、感染が広がる。 寝食を共にする家の中で、マスクをしている人は少ないでしょう。

▮なぜか、一番油断している場所で感染を広げてしまう。

スーパースプレッターと言われる「無自覚陽性者」と、濃厚接触して、飛沫を浴びて感染してしまい、家に持ち帰えるパターンでしょう。 自分も無自覚陽性者になり、家庭内で、ぐわいの悪くなる人が発生して、初めて感染に気が付く。

常に、マスクなしで、特に飲食店などで、2,30分以上接触した人がいないか、チェックする必要があります。 スーパースプレッターと言われる「無自覚陽性者」が隠れていますので、マスクは必須ですが、食べるときは、マスクを外してしまい、ついでにシャベリますのでリスクは高い。 マスクを外して、クチャべっている客が近くに居たら、可能ならば、移動しましょう。

しかし、換気の効いた、空いている店で、一人で、何を食べようが、何も問題ないでしょう。隣の席までびっしり埋まったお店に入るのだけは避けます。

▮バカの一つ覚えの「自粛」、「自粛」で、家に居ると気が狂ってしまうでしょう。

しかし、世の中には、この「コロナ禍」がちょうどいい人たちも居ます。 「自閉症(ASD)」っぽい奴は、人と会ったり、関わるのも好みませんので、ずーっと家に居ても、全然平気なんです。

普通の人は、気がめいりますが、頭の配線が、おかしいために、極めて「こだわり」が強く、人と関わるのも好まない、変な奴は、けっこう居ますが、そんな奴は、コロナ禍の方が生き生きしている様に思います。

ノートパソコンのキーボードの上に、更に数万円もするキーボードを乗せて、最高のパフォーマンスを発揮するには、これが一番と言っている人。。。。

「プロフェッショナル」は、パソコンなど、性能以外は、道具にこだわらないものです。

最高のパフォーマンスを発揮する為に鍛える必要のあるのは、あなたの「」だけです。

それにしても、人と会うのも好まず、ずーっと家に居ても、全然平気で、気がめいらないのは、羨ましい限りです。

▮普通の人は、ちゃんと注意して、人と接触していれば大丈夫ですので、どんどん、外出しましょう。 街の人流が、いくら多くても、複数人でマスクを外して、飲み食いしなければ、大丈夫でしょう。

但し、「ウレタンマスク」や、不織布で隙間だらけのマヌケな「マスク」の仕方にも注意が必要です。 付けているだけで、駄々洩れで意味が無い(バカの自己満足)し、危険ですので2m以内に近寄らない方が無難です。

関連記事
【日本のコロナ対策の疑問】 感染者が増加しているが、日本のコロナ対策「自粛しろ!」だけでは、怪しい、おかしいと国民は思わないのか?

【コロナウイルス感染】会社で感染者が出た場合

【研究結果】新型コロナ“重症化を予防する”遺伝子は4万年前に絶滅したネアンデルタール人由来か。

私の自然と取っているであろうコロナ対策 別に苦になりません。いつも通リですので。

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. HIRAMA より:

    ノートパソコンのキーボードの上に、更に数万円もするキーボードを乗せて、最高のパフォーマンスを発揮するには、これが一番と言っている人。。。。

    ぶっははは!

    ぼくのことや〜〜〜〜〜!!!

    • GT より:

      GTです。

      コロナ禍で、中々、お会いすることができませんが、毎日、読んでいますよ。

      私などは、このような状態でも何も変わりませんが、ちょっと観察すると色々な人が居て、面白いです。

      あなたの様に、毎日、毎日、面白い記事を記載してくれるのを観ていて、ほっとします。

      私などは、嫌われようが、何しようが、世の中をぶった切る記事を普通に記載していますが、たまには、私の様に社会をぶった切る記事を書くと、世の中の人間達(自分自身も含めた)の「不都合な真実」が見えてくると思いますので、勉強になると思います。  

      半径5m以内の事柄も面白いですが、広い社会、世間についても、見識を広げてみて下さい。

      あなたは、どうか分かりませんが、私の様な「変人」は「良いね!」を取ろうなんて、0.1mmも考えていないのが、面白いのではないのでしょうか。

      春から、2度ほど危ない目に遭いました。
      狸小路にある民間の検査センターに駆け込む事態が発生した時、午後2時の予約で、1時間ほど時間があまり、スタバで、昼食のサンドとコヒーを飲んで、検査で唾液を採取する際に、唾液がコーヒー色になっていて、ちょっと、焦りましたが、そのまま提出しました。。。。

      ワクチンの接種は、私の方が先になりますが、くれぐれも、複数人で会食するのだけは、避けた方が良いですね。

      みんなそうですが、また、元気で会える日を楽しみにしています。