【商品紹介:マスク】 コロナ過が続く中、性能の良いサージカルタイプのマスクを見つけました。 ちょっと高いですが。

2021-08-01、
本日のお題は、コロナ過が続く中、性能の良いマスクを見つけました。 ちょっと高いですが、これがなかなかの優れものです。

最近、札幌駅ビル周辺(地下街も含め)を歩いて、ちょっと観察していると「すかした姉ちゃん」たちに多いのですが、生意気なマスクをしているではないですか。。。。

何が良くて、このマスクを装着しているのか? 気になり、Amazonで調べて、購入してしまいました。

捕集率で云えば、マスク無しを100%としたとき、吸い込み時、ウレタンマスクでは82%、不織布マスクでは、ルーズフィットの場合45%、フィットしていれば25%しか吸い込みません。

ですので、不織布マスクで、顔にフィットしていいなければ、マスクをしていてもノーガード状態になってしまいます。 けっこう見かけます、ガフガフのマスクをしているマヌケが。

早速、土曜日の朝に到着しましたので、街で、1日使ってみましたので、感想です。

このサージカルタイプの「不織布マスク」は、密封性が非常に高く、しかも、4層構造になっていますので、歩きながら使うには、ちょっと、普通の不織布マスクより、息苦しくなります。 N95マスクも持っていますが、それより、苦しくは無くマシです。

しかし、「唇」周りなどは、マスクが張り付きませんので、口紅などを付けた「すかした姉ちゃん」には受ける商品の様に思います。

N95MASK 日本製マスク 不織布マスク


30枚入りで、この値段ですので、1枚80円弱になり、高いと云えば高いですね。

マスクを使い分け、電車、バスの中など公共の交通機関では、密封性が高いので装着して、街を歩く時などは、通常の不織布マスクで良いのではないでしょうか。

自分一人で使用するのは、もったいないので、スタバの「おチビさん」たちにも配ってみました。「美人さんにしか、あげないから!」と言うと、ニコリと笑い受け取ってくれます。

今までより、感染力の強い「デルタ株」が、札幌にも押し寄せてきていますので、対策として、電車、バスの中など公共の交通機関で利用すれば、密封性が高いので、少し安心でしょう。

もう少しで、お盆休みになりますが、尾身さんが「普段、会わない人となるべく会わない様に」と言っていましたが、そう言われると、なおさら、普段、我慢しているスタバのOBの子たちにも会いたくなります。 お盆だからといって、油断しない様にしないとねと思いながら、気持ちは、皆同じです。

今月の8日(日)に、2回目の接種が終了しますので、ちょっと一安心ですが、そんな中、東京にいる娘から、連絡があり、「お盆、帰るから!」。。。。と、医療従事者なので、ワクチン接種は終了していますので、まあ、良いかと言うことになり、3泊もする予定です。

一番大事なのは、マスクを外しての会食、飲み会ですので、これだけは注意して、一人で飲み食いする日が続きそうです。

スタバ、蕎麦屋、ラーメン屋は、1人でお店に入って食べれますが、焼き肉、回転すしなどは、さすがに1人で入ることができませんので、困ったもんです。

関連記事
コロナ(COVID-19)オリンピック パラリンピックが開幕しました。

【書籍紹介】 もうだまされない 新型コロナの大誤解 西村 秀一 (著)  本当は誰も騙していない、ただ「無知」なだけでしょう。

【ワクチン接種】 他国より出遅れたワクチン接種が進まない中、打ちたくない奴が多数いる現実について

【コロナ禍】現在、札幌市は「緊急事態宣言」の真っただ中ですが、札幌市の駅周辺の状況は、駅ビルも、土・日は休業状態、平日は夜8時までの営業となっていますが、一体どうなっているのか?。

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする