【札幌だより】「さっぽろライラックまつり」の真っ最中です(5月18日から29日まで)

札幌大通リ公園

2022-05-25、
本日のお題は、「札幌だより」と題して、久しぶりに大通リ公園のベンチでノンビリしてきましたので記載します。

現在、「さっぽろライラックまつり」の真っ最中です(5月18日から29日まで)。

ライラックは、別名フランス語で「リラ」とも言い、渡辺淳一の「リラ冷えの街」という小説にもありますが、ライラックが咲く頃に急に寒くなることを北海道では「リラ冷え」と呼びます。 いわゆる「寒の戻り」です。

札幌大通リ公園

▮3丁目の噴水そば(iPad miniで撮影)

4丁目のまだ「水」が出ていない大きな噴水の傍のベンチに腰掛けて、30分以上、ボーっとしていました。 気温も日中は26度もあり、夕暮れ時でも、すごしやすい温度で、気持ちの良い時間でした。 やっと「初夏」ですか。

札幌もこれから段々と熱くなってきますが、今頃が一番すごしやすい季節で、観光に来るのなら、6月ごろが良いでしょう。

札幌のテレビ塔は、ちょっと、ショボいのですが、一応、シンボルですので。。。

札幌駅から、大通リまで地下道でつながっているのですが、冬はもちろん地下道ですが、こんな天気の日は、地上を歩いて大通りまで行きたいものです。

本日の「iPhone 8」で計測した「歩き」の距離は13.4Kmでした。大好きな車に乗るのを止めて10年くらい経ちますが、仕事へ行く時も、電車、バス、徒歩ですので、毎日の平均で8Kmくらいは歩いています。ただ、最近は、仕事を終えて、スタバに寄って家路に付くころには、体が怠くて、ちょっとしんどい時があるようになってきましたので、いつもカバンの中に入れている「MacBook Air」を入力作業の予定が無い時は家に置いてくるようになっています。

本日、お客様の所に、打ち合わせしたい事柄があり訪問したのですが、トラブルが発生して、外出していて会えなかったのですが、ちょっと、内容までいえないのですが、残念なことが起きていたようです。

▮最近の「マヌケ」な事件3つ

1.128mの海底から、やっと引き上げた「沈没船」をもっと深い182mの海底に、曳航途中に落っことしてしまった。 「マヌケ」としか言いようがない。

 

2.阿武町の間違って振り込んだ公金が、どういう訳か、9割以上、返金された?

返金以前に、なぜ、間違えて送金するか? 今時、フロッピーディスクで受け渡し?
IT化社会とうそぶくのもいい加減にせいよ! 金融機関だって、何の金か分かっていれば、1名に全額振り込むのは、アホ過ぎないのか? 責任ないってか?

「オレオレ詐欺」は、年寄に注意するが、これは知らないとでも云うのか?

 

3.25日夜、帰ろうと札幌駅に着くと、改札の電光掲示板が、冬の大雪でマヒの時の様に真っ黒になっていた!!。

なんでも、札幌駅の信号設備の点検整備中で、電車が大幅に遅れだした。何で、この時間帯に実施するんだ? 夜中にやれ。

本当に、「JR北海道」の体たらくには困ってしまう。おかげで帰宅が22時を過ぎてしまいました。 何とかならんのか、この会社。

民営化になってから、社長が2名とも亡くなっています。 腐った組織は、絶対に元には戻らないのです。 一度、腐って、元に戻った組織など見たことがないのです。

 

関連記事
【大雪】北海道は、8年ぶりの大雪?になり、交通機関がマヒして、未だに復旧していないので大変な目に遭っています。

Sponsored Links




コメント