エックスモバイルが、MVNO初! 通話定額「かけたい放題」プランの提供を8月17日から開始

2015年8月10日、
エックスモバイルが、MVNO初! 通話定額「かけたい放題」プランの提供を8月17日から開始です。

MVNOでも、やっと、「かけたい放題」プランが始まりましたが、MVNOではないが、Y!モバイルが、10分以内、100回/月の「かけたい放題」プランで、すでに2,980円でやっています。

Y!モバイルと同じように、良いサービスだと思います。 これから他のMVNOも追随してくるでしょうね。 この通話定額「かけたい放題」プラン。

スマートフォンを使いこなせない、ネットを利用できない階層のユーザーが大量にガラケーですが、彼らにとって、一番大事なのは、「データ通信」ではなく、「通話」ですので。。。

Sponsored Links


1.スマートフォン向け新料金プラン「かけたい放題」

1)スマートフォン向け新料金プラン「かけたい放題」
月額料金(インターネット接続料、パケット定額料、テザリング料を含む)

(1)基本コース 1,980円(税別)
国内通話料 1回あたり3分以内の国内通話 無料(月30回まで)
国内データ通信料 1GB

(2)あんしんコース 2,980円(税別)
国内通話料 1回あたり5分以内の国内通話 無料(月30回まで)
国内データ通信料 7GB

(3)まんぞくコース 3,980円(税別)
国内通話料 1回あたり10分以内の国内通話 無料(月100回まで)
国内データ通信料 7GB

2)その他、法人向け新料金プラン「かけたい放題 for Business」も有ります。

3)同時開催キャンペーン
iPhoneキャンペーン

受付開始日:2015年8月17日(月曜) 、出荷開始日:2015年9月4日(金曜)

・iPhone6 16GB 通常価格 79,800円 ———→限定価格 59,800円
・iPhone6 64GB 通常価格92,800円 ———-→限定価格 72,800円
・iPhone6 128GB 通常価格105,800円——–→限定価格 85,800円
・iPhone6Plus 16GB 通常価格89,800円 ——→限定価格 69,800円
・iPhone6Plus 64GB 通常価格105,800円 —-→限定価格 85,800円
・iPhone6Plus 128GB 通常価格118,800円 —→限定価格 98,800円

クレジットの一括決済のみ(端末とSIMを一緒に契約する場合は「VISA」、「MAsterCard」のみ対応)

2.それでも、なかなか売れない。。。。。何故か?

例えば、圧倒的に多い、キャリア3社のiPhoneユーザーが、このプランで乗り換えしようとすると、2年の満期になっていない場合、大変なことになります。

確かに、月額利用料金は、安くなるでしょう。

1)でも、端末(iPhone)は、どうなる?

実質0円で契約していれば、解約すれば、残債は支払う必要が有ります。

例え、iPhoneの残債を支払ったとして、SIMロックを解除できる? できないでしょう。

そうすれば、エックスモバイルのキャンペーンで、iPhone6Plus 16GBすれば、「Phone6Plus 16GB」 通常価格89,800円 ——→限定価格 69,800円で購入。

「iPhone6Plus 16GB」を12が月の分割で支払うとすると、69,800円÷24か月=2,908円/月かかります。

端末とSIMを一緒に契約した場合の月額料金は?
(1)基本コース 1,980円(税別)   + 2,908円 = 4,888円
(2)あんしんコース 2,980円(税別) + 2,908円 = 5,888円
(3)まんぞくコース 3,980円(税別) + 2,908円 = 6,888円

クレジットの一括決済のみ(端末とSIMを一緒に契約する場合は「VISA」、「MAsterCard」のみ対応)ですが、カード会社で分割が効いたとしても、これだけかかります。

多分、キャリア3社のiPhoneユーザーは、月額料金を6,000円~8,000円くらい毎月支払っているでしょう。

結局、端末代金まで含めると、月々の総支払額は、キャリアのiPhoneでなくても、結構高くなるのです。

キャリア3社は、端末代金実質0円のからくりは、通信料金を高く設定して2年間使ってもらえれば、元は十分取れるのです。。。日本国内のスマホのシェアが、キャリア3社のiPhoneユーザーが5割を占めるのは無理も有りません。

だって、現金を持たずに、ショップに出かけて、一銭も支払わずに、1時間でiPhoneが使えるようになるのですから。。。。めんどくないでしょう。

ユーザーは、毎月、1,000円か2,000円、月額料金が、高いが。。。。まあ、いっか。。。でしょうか?

2)も一つ、「iPhone」と云う、端末の値段が高すぎるせいもあります。

パソコン1台買える値段ですので、パソコンを使いこなせもしないユーザーが、iPhoneを選択するのは、分かるような気もします。 端末代金実質0円と云われれば。。。

パソコンを小さくした、スマートフォンを使いこなせもしないユーザーが、GoogleのAndroidスマートフォンなら1万円から3万円位で購入できるのに、見向きもしない。

どうせ使うなら、みんな使っている、かっこいい「iPhone」がいい。。。。となります。

先日、「iPhone」を家に置き忘れて、Android端末(ネクサス5)で1日すごしましたが、「iPhone」をメインで使用して、使い慣れているせいもあるのですが、正直、Android端末はちょっと、使い慣れないと、使いづらいんです。。。

その点、確かに、「iPhone」は、スマートフォンを使いこなせもしないユーザーでも、オモチャとして機能しますので、良いんでしょうね。

それにしても、キャリア3社の売り方。。。実に、日本人のユーザーの階層を研究し尽くした売り方には、感心します。

使いこなせもしない、パソコンより高価な端末を、2年間使えば、タダにするからもってけ。。。。です。

月額料金が高いことなど、忘れてしまうくらい、嬉しいのです。 だから売れるのです。

・エックスモバイル サイト
http://www.mosimosi.co.jp/

関連記事
今度、iPhoneを買う時は、Appleストアで販売しているSIMフリーの「iPhone 7」にしようかな?

総務省 有識者会議が、大手携帯電話会社「2年縛り」の改善を提言 「2年縛り」を無くすことで、本当に料金が安くなるのか? なんだか違うように思うのですが?

携帯電話、「白ロム」とか「黒ロム」って何? 他には「赤ロム」? 

ガラケーが使えなくなる(無くなる)日は近いのではなく、通話とメールしかできない端末を提供すればいいだけだ!

今年5月から施行の「SIMロック解除義務化」がなされても、何も関係ないスマホユーザー

「格安スマホの認知度は約9割、利用率は約1割」、格安スマホを購入しない理由は、「今の携帯電話会社の方が安心だから」56.8%が最多だと。。何だそれ。

各社、躍起になっているが、こんな、格安SIMと格安スマホ。。。ないの?

Sponsored Links


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*