無料(フリー)のオフィスソフトは、どれが使える?


Sponsored Links




6.SoftMaker FreeOffice

SoftMaker社のフリーのオフィススイート「SoftMaker FreeOffice」です。

実際にダウンロードして、使用してみましたが、これ、お勧めです。

現在、「Windows 7(32Bit版)」で「Office 2016」を使用していますが、最悪、モサーッとすべてにおいて重いのですが、「SoftMaker FreeOffice」は、サクサクに動きます。

ドキュメントのクリエイト時に、関数、マクロなどの機能をあまり使用しないのであれば、これで十分というより、生産性はかなり高いです。何故なら、サクサクに動きますので。

SoftMaker FreeOffice

MicrosoftのOfficeと比べて、このアプリは、同じマシンにインストールして見ましたが、サクサク動作します。性能の低いパソコンでも、問題なく使えるでしょう。

1)TextMaker  (Word相当)

TextMaker

2)PlanMaker   (Excel相当)

PlanMaker

3)Presentations   (PowerPoint相当)

Presentations

対応OS
Android 4.0以上
SoftMaker Office HD ベーシック
https://play.google.com/store/apps/developer?id=SoftMaker+Software+GmbH

http://www.freeoffice.com/ja/discover/softmaker-office-hd-android

Linux (32ビットまたは64ビット)を搭載したPC
Debian、Ubuntu、Linux Mint、openSUSE、Fedora、CentOS、Red Hat Enterprise Linux、Mageia

Windows
・Microsoft Windows 10、8、7、VistaおよびWindows XP
・Microsoft Windows Server 2012, 2008, 2003

FreeOffice サイト
https://www.freeoffice.com/ja/

・ダウンロード サイト
http://www.freeoffice.com/ja/download

インストールメモ
1)上記のダウンロードサイトより、氏名、国名、メールアドレスを入力すると、ダウンロード可能なインストーラーファイルが入手できますので、それを使うとインストールできます。
2)インストールが終了すると、それぞれ3本のアプリのアイコンが出来上がっているはずです。

関連記事
フリーのオフィススイート「SoftMaker FreeOffice」についてです お初です。

Microsoft社が、Androidスマートフォン向けにOfficeアプリ(「Word」、「Excel」、「PowerPoint」)の正式版をリリース
Microsoft社が、スキャナーアプリ「Office Lens」をiOSとAndroid OS向けに無償公開

Microsoftが、Mac向け「Office for Mac 2016 Preview」を無償公開
Microsoft社が、次期OS「Windows 10」向けのオフィススイート「Office for Windows 10」を公開
Microsoft社が、iOS版及びAndroid版「Microsoft Outlook」を公開したと発表

The Apache Software Foundationが、オープンソースのオフィススイート「Apache OpenOffice」v4.1.2を公開

The Document Foundationが、無料のオフィススイート「LibreOffice 5.0」を正式公開
The Document Foundationが、オープンソースのオフィススイート最新版「LibreOffice」v4.4.0を公開

フリーのデータベースソフト「Base(ベース)」についてとデータベースアプリを作成するには。。。

次のページは、
・Appleの『iWork』
・Zohoの「Zoho Office Suite」
・ソースネクストの「Thinkfree office NEO」
です。


Sponsored Links




  • このエントリーをはてなブックマークに追加