10.社会一般一覧

【面白記事】 遺産で6000万入った貧乏婆さんの末路(追記の追記有り)

母親の遺産をめぐる顛末記なのですが、どこにでもある話のようですが、人間によっては、避けて通れないことがあります。 例えば、貧乏人が、数億円の「宝くじ」に当選したり、遺産が転がり込んでくると、人生が狂ってしまう(もちろん、狂わない人もいる)。 なぜか?

「最近の大学生はスマホでレポートを書く」は本当か? “若者のパソコン離れ”の実態を調べてみた  ITmediaの記事が、たいへん興味深いので。

「最近の大学生はパソコン持ってないのか?」「スマホでレポートを書く人もいるらしい」という声が寄せられていた。“若者のパソコン離れ”が深刻だといううわさは時々耳にするものの、それが事実なのか、事実だとしたらどこまでをスマホやタブレットで済ませているのかが気になった。

ちょっと、「BLOGOS」の面白い記事がありましたが、本質を突いてはいません。 なぜ人はわざわざファミレスやカフェで勉強するのか 「ほどよいざわつきが集中力を高める」?

確かに、お勉強のできる子で、自宅の茶の間で、ちゃんと勉強する子もいますが、ファミレスやカフェで、教科書を開いている「おチビ」さんたちは、基本的に、誰かに観られていないと勉強できない子たちなんです。

Yahooニュースの「上西小百合衆院議員「くたばれレッズ!」は政治家を目指す若い女性のイメージを悪くする。(明智カイト)」記事に思う事をちょっと記載します。 

秘書との関係を見ていると、一見、「敏腕マネージャーに支えられたタレント」に見えますが、おいおい、おチビ、君は衆議院議員だろ? 昔、吉兆が問題をおこした時、会見で「おかみさん」が、こそこそと助言していたのを思い出すが、この秘書も、頭がおかしいのか、誰にでもかみつき、ダメ出しをおチビに食らわす。

柏市教育委員会が、千葉大学,敬愛大学と連携し開発して、ネットいじめに関する「ネットいじめを許容しない集団の雰囲気を醸成するための授業」を授業を開始し、授業を公開

2017年5月16日、 千葉県柏市教育委員会が、千葉大学、敬愛大学と連携し開発して、ネットいじめに関する「ネットいじめを許容しない集団の雰囲気を醸成するための授業」を授業を開始し、授業を公開します

就職活動、真っ盛りです。そこで、採用側の企業から、よく聞きます「良い人が欲しい」。。。と、「良い人」ってどんな人なんでしょうか?

そろそろ内定をもらう時期に来ていて、なんでも、今年は「売り手市場」になっているらしいのですが、それでも、まだ売れ残っている人も居るでしょうね。 就職活動をしている学生さんたちと話をする機会があるのですが、各社、新卒選考時や、中途採用をするときも、採用側から、よく聞きます「良い人が欲しい」。。。と、さて、「良い人」ってどんな人なんでしょうか?

【面白記事】 「意識高い系の代名詞! 「スタバでMacBook」実際にやったことがある大学生は17.1%」だって。。。

ちょっと面白い記事を見つけましたので紹介します。 「意識高い系の代名詞! 「スタバでMacBook」実際にやったことがある大学生は17.1%」だって。 スターバックスで「MacBook」って、「意識高い系」の代名詞的な光景なんでしょうか?開いている画面を1秒ほど見れば、職業柄、何をやっているか、ほぼ分かってしまいます。

面白い、BLOGOSの投稿記事を見つけたので紹介します。 「みんなの知恵を集めたら」「ネットの知恵が薄まった」 どうしようもない人が、どうしようもない情報を喜んで摂取している。

「ネットの知恵が薄まった」という言い方が、的を大きく外していると云うか、必然といえば、その通リなのか。。。要は、薄まった所に近寄るかどうかです。