10.社会一般一覧

ETV特集 「私たちは買われた~少女たちの企画展」が、放送されたのを観ました。

内容は、援助交際(売春)などを体験した少女たち自らが企画、児童売春の実態を伝えたものです。 援助交際、児童売春が、どうのこうのと云う問題よりも、遺伝や貧困により、脳(頭)がおかしくなった親に、養育ではなく、飼われてしまった、何の責任もない「子どもたち」が、どのような状態で、生きていかなくてはならない状況になるのか、よーくわかると思います。

ルポライター鈴木 大介さん「貧困に喘ぐ人と「支援者」がすれ違う根本理由」の記事を読んで、支援の難しさについて

先日、日本で、「引きこもり」の人が、全国に54万1千人いるという。。。。この状態はなぜ?という私の記事の中で、「出会い系のシングルマザーたち―欲望と貧困のはざまで」(鈴木 大介 著)の中で、下記の様ことが記載されていると紹介しました。

「アラフォー独身女性の4割が非正規」にネット震撼 キャリアが積めず結婚もできない女性はどうすればいいのか

結論は、「そのまま、朽ち果てればいいだけ」ですが。。。ちょっと考えてみましょう。 まあ、人のことを云っている場合ではないのですが、世の中には、色々な人間が、必死に、又グダグダに暮らしていることが、分かるだけでも、ちょと勉強になるでしょう。

学歴別に見た若年労働者の雇用形態と年収~年収差を生むのは「学歴」か「雇用形態(正規・非正規)」か

「専業主婦」を目指すのが、非常に難しい時代になっていますので、女性も一生、使えるキャリアを自分で勉強して身に着けておく時代になっているのですが、相変わらず、ちゃらちゃらした「おべべ」を買って、体の表面だけ磨いて、中身(頭)が空っぽの女性も、一定数いるのです。。。

「高畑容疑者関連の報道、マスコミのセカンドレイプ助長がひどすぎる」の記事を読んで、ちょっとおかしいと思う点

4つの題目がついています。 ■プライベート侵害を助長する報道 ■セカンドレイプを助長する報道 ■差別を助長する報道 ■偏見を助長する報道 最後の2つ、差別を助長する報道、偏見を助長する報道がちょっとおかしいでしょう。 報道のせいにするのが、おかしいと言っているのです。

【書籍紹介】夏休み、最後に読んだ書籍がすごかった!!  「あなたの体は9割が細菌」 10% HUMAN

「あなたの体は9割が細菌」  10% HUMAN  アランナ・コリン著 是非、身銭を切って、ゆっくりと読んでほしい一冊です。 読み終わると、また一つ、疑問が沸いてきて、人類って、どう進化してきたんだろう? 知りたくなります。

BLOGOSの投稿記事 「意識高い系は「闇」を知らない」がちょっと気になる。

先に言っておくが、これは、「意識高い系」の人達の問題ではない。 「意識高い系」の人達と云う言い方、日本独特の妬み、嫉み、僻みの「村」社会、「タコツボ」社会の中で、ちょっと頭を出すと叩かれるだけの事で、しようもない。クズやカスの吐いた言葉を一々気にする必要はない。