Windows 10で、新ブラウザー「Microsoft Edge」を起動させないで、「Internet Explorer 11」を使う方法

Windows 10で大きく変わったのが、従来のInternet Explorer(IE)に変わるWebブラウザーとして新開発の「Microsoft Edge」が、デフォルトのブラウザーとして起動します。

「Windows 10」を起動しても、「Microsoft Edge」のショートカットはすぐに見つかりますが、IEのショートカットは、タスクバーにも在りません。。。。

Sponsored Links





アイコンもちゃんと見ないと、見分けがつきません。

ie_edge_001

1.「Internet Explorer(IE)」はどこに有る?

もちろん、IEも起動するのですが、探さないと出てきません。
どこにあるかというと、スタートメニューの「すべてのプログラム」の「Windowsアクセサリー」の中に「Internet Explorer(IE)」が入っています。

まあ、Microsoft社が、なるべく、新しい「Microsoft Edge」を使ってもらおうとしての苦肉の策でもあります。

Windows 7、8.1を「Windows 10」に無料アップグレードできる期限は、2016年7月29日までと、期日が3ヶ月を切りましたが、「Windows 10」にした時に、今まで通り「Windows 7」のように使いたいと、考えている方。。。大丈夫です。

Internet Explorer(IE)は、ブラウザのシェアで、ついに、Googleの「Chrome」に抜かれてしまいました。私も、もう「Internet Explorer」などは、使用していません。

便利だったのは? 「お気に入り」と「フィード」の管理が、どのバージョンでも変更せずに、同じUIですので、一番使いやすいのです。 たったこれだけですが、変えないものは、絶対に変えないと云うところが、いいですね。

確かに、メインメモリを喰うブラウザですが、そんなことを言ったら、同じくらい、メモリを喰うブラウザが、Googleの「Chrome」ですので、タブを複数多用(開く)する方は、Firefoxがお勧めです。 10タブ開いていても、びくともしません。 重くなりません。

あと、Internet Explorer(IE)にこだわる人は、仕事で会社のWEBデータベースにアクセスしているユーザーが、オンラインゲームをしているユーザーくらいでしょう。

話が、長くなりましたが、

2.「Microsoft Edge」を起動したくない、デフォルトのブラウザーを「Internet Explorer(IE)」にしておきたい方、2つほどあります。

1)一つは、アプリを使う方法

無償の「Edge Blocker」です。

「Microsoft Edge」は削除することができませんので、起動をブロックして、「Internet Explorer(IE)」をデフォルトのブラウザーとすることができます。

Edge_Blocker_001

使い方は、簡単です。
ブロックしたいときは「Block」ボタン、元に戻したいときは「UnBlock」ボタンをクリックするだけです。

対応OS
Windows 10

<インストールメモ>
インストールする必要は、ありません。ダウンロードして、ファイルを解凍すればすぐに使えます。
・Edge Blocker
http://www.sordum.org/9312/edge-blocker-v1-0/

2)もう一つは、簡単です。 覚えてください。 既定のブラウザーを変更するだけです。

既定のブラウザーの変更は、手動で実施する必要があります。

この画面から、他のアプリも、既定のアプリを変更することができますので、覚えておいてください。 尚、ファイルの種類ごとに既定のアプリを選択すこともできます。

▮PC設定の「システム」の「既定のアプリ」で、「Internet Explorer」に変更します。
ie_edge_002

他に、「Firefox」やGoogleの「Chrome」などのブラウザを別途インストールしていれば、それも選択肢として表示されますので、好きなブラウザを既定のアプリとして設定でします。

5秒で完了です。

–<追記1>————————————————————————–

2020年1月、
Microsoft社が、Chromiumベースになった新Webブラウザ「Microsoft Edgeの配信を開始しています(まだ標準になっていませんので、自分でダウンロードサイトからダウンロードする必要があります)。

new_edge

この「Chromiumベース」と云う意味は、GoogleのWEBブラウザー「Chrome」と同じと言う事です。ですので、 Windows10で最初にリリースした「Edge」と全然違います。

Microsoft社で独自の調整をしていますので、「Chrome」と全く同じではありません。

私は、モジラの「Firefox」党ですので、「Chrome」も「Microsoft Edge」もあまり使用しませんが、Internet Explorer(IE)」を使用するくらいだったら、新「Microsoft Edge」の方が、はるかに良いWEBブラウザーでしょう。

関連記事
Microsoft社のChromiumベースになった新Webブラウザ「Microsoft Edge」を「Windows 10」で使ってみるです。

Microsoft社が、Chromiumベースになった新Webブラウザ「Microsoft Edge」の配信を開始しました。

–<追記2>————————————————————————–

「Windows 10」からは、Windowsアップデートが、強制的にかかります。
これを止める方法は、下記のようなアプリでしか止められません。

Windowsのアップデートなどの機能を簡単に有効・無効化できるツールソフト「Win Updates Disabler」

関連記事
クリーンインストールした時や新しいパソコンを購入した時の「Windows10」の初期設定方法について

Windows 10のスタートメニューをWindows 7風にする改良する方法

「Windows 10」の「高速化」対策とメモリ管理について

「Windows 10」へのアップグレード。。。。。どうしよう?

「I E」、「Google Chrome」、「Firefox」の各ブラウザにインストールされているアドオン/プラグインの詳細を表示するアプリ「BrowserAddonsView」

Ashampoo GmbH & Co. KGが、Windows 10のトラッキング機能を無効化することができるツール「Ashampoo AntiSpy for Windows 10」Ver1.0.2を無償公開

Windows 10のトラッキング機能を一発で停止させることができる「Spybot Anti-Beacon」アプリがリリース

Sponsored Links




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする